FF14 優遇サーバーで新規キャラを育成! その2  

FF14サブキャラ

どうもPonko2です。前回に引き続き新規キャラを育成してきた記録を記事として書いていきたいと思います。

実はこの記事を書いている途中でFF14のアップデートが入り、そこで自分の遊んでいたワールドが優遇指定から外されてしまいました。

ですが、まだ自キャラの経験値アップ等の特典は優遇指定が外されても、キャラ作成日から90日間は保証されるので、その期間内にメインストーリーが終えられるようどんどん育成を進めていきたいと思うところです。

スポンサーリンク

詩人へジョブチェンジ後もサクサクとメインクエストが進んでいくがしかし・・・・・・

詩人へジョブチェンジ後も特にトラブルなどもなくスムーズにメインクエストをひたすら追い続けます。

特に詰まるようなところはなかったのですが、やはり長時間プレイを続けてみると改めて実感しましたが、2.0のメインシナリオはとにかくお使い感が強かったです。

とある集落のNPC8人に「踊る」のエモートを一回一回やらなければいけなかったり、一つでクエストにアイテムを5個拾って、モンスターを10体討伐しなければならなかったりと、一部かなり面倒なものありました。

しかしながら、クエストをある程度進行させると、自分のキャラのマウントの移動速度が上昇したりと、クエストを進めやすくなる処置も施されているようでした。なので自分が新生エオルゼアを遊んでいたころよりは少しはこの辺の事情は改善されているのかなとも思いました。

ただそれでも例のアレについてはいまだに改善されていないようでした。一応、例の女性がいるハウスへは西ザナラーンへテレポするよりも速い向かい方があります。

もうそういった攻略情報は出回っていますが、一応紹介すると、初めにリムサロミンサにテレポしてから次に巴術士ギルドへとテレポします。すると砂の家があるベスパーベイ行きの船があるのでそこから砂の家のすぐそばまで船で行くことが出来ます

ただこの方法でも時間や手間は掛かってしまうので、FF14側で何か処置みたいなもの(呼び出す段階になったら砂の家まで強制移動させてくれるかどうか選択できるなど)をしてくれればありがたいのにとも思ってしまいました。

メインクエスト終盤のLV50IDに到達!しかし自キャラのレベルは50ギリギリだった

メインクエストを黙々と進めていきようやく2.0メインクエストの8人IDである「外郭攻略カストルム・メリディアヌム 」へと突入する段階に来ますが、自キャラのレベルはこの時50に成りたての状態でした。

実はメインクエスト進行に必要な2.0のIDは以外にも結構少なく、15~20Lvで3つ、20~30Lvで2つ、30台と40台のレベル帯ではそれぞれ1つずつしかありませんでした。

私の新規キャラのプレイスタイルについては前回の記事でもあったように、メインクエストをひたすらやっていくだけでしたので、サブクエストに関係する結構な数のID(カルンとかゼーメル要塞などなど)をスキップしていたようです。

通常のプレイではおそらくこのメインクエストに関係しないIDも含めて攻略することで、レベルが50に到達出来るような設計になっていると思われるので、いくら優遇サーバーのボーナスが付与されていても、メインクエストだけをこなしていくだけでは、経験値が足りないという可能性があるようでした。

外郭攻略カストルム・メリディアヌムを攻略そしてラストダンジョンへ

新規キャラでは初の8人IDへCFで申請して突入しようとしましたが、ここでは結構な待ち時間 (おおよそ20~30分)がありました。

IDへと突入するとまさかの途中参加となりましたが、無事にPTメンバーが熟練のプレイヤーということもあり難なくクリアできました。

続いて2.0のラストダンジョンともなる8人IDの「最終決戦 魔導城プラエトリウムにCFで申請します。こちらは何故かはわかりませんが5分程度ですぐにマッチングしました。

2.0最後となるIDについては特に語れるようなこともなく、自分以外クリア済み?の人たちだったようで、キャラクターのアイテムレベルも高いこともあり(自分が恐らく一番低かった) こちらもあっさりとクリアしてしまいました。

余談となりますが、この2つのIDについては所見やクリア済み関係なく現在はムービースキップが強制的に不可となっています。なのでスキップを駆使して急いでクリアすることは現在は出来ないようになっているので新規キャラを育成しようと考えている人はこのあたりのことは注意しておいたほうがいいでしょう。

2.0メインクエストクリア時のプレイ時間は約19時間30分!

2.0のメインクエストを達成したときの累計プレイ時間を確認してみたら19時間27分という結果となりました。

私自身、新規キャラでのプレイではなるべく駆け足で余計なサブクエストには一切手を付けないようにして黙々とメインクエストを進めていきましたが、実際にプレイしてみてところどころもたついてしまったこともあり、タイムアタックの上手な方であればもっと早くクリアは出来る気がします。

ただ今回選んだジョブは吟遊詩人でDPSであるため、完全ソロの場合だと、どうしてもCFの待ち時間が掛かってしまうことになります。なので要領よくメインシナリオを追っていけたとしてもDPSの場合ではこのくらいのクリア時間となってしまうのかなと思います。

実は2.0メインシナリオクリア報酬に追加されていた幻想薬!

メインクエストである「究極幻想アルテマウェポン」の報酬になんと驚きの幻想薬がありました。

この報酬はパッチ4.1で追加されていたらしく報酬欄に見慣れないものがあったので驚きました。

今回作成したキャラは新種族であるヴィエラとなりましたが、さすがにまだまだ作り立てホヤホヤなキャラなのでよほどのことがない限りこのキャラクターを使い続けます。

ただ2.0のメインシナリオをスキップせずに丁寧に遊ぶとなると結構な時間が掛かり、自分のキャラクターに飽きが来る人もいるとは思われるので、気分転換にこの幻想薬を使って、見た目を大きく変えて遊んでみるというのも全然アリなんじゃないかと思います。

特に苦労もなく2.0クリア!資金面でも特に問題無し!

実はこの新規キャラクターで遊ぶ際に資金面でのところで個人的に不安があり、途中で何かしらの金策をしないと装備更新のためのギルが不足したり、下手をすればテレポ代すらなくなってしまうのかなと心配していましたが、このあたりについては特に問題なさそうでした。

というのも、2.0のメインクエストについては報酬の経験値が多くもらえるのはもちろんのこと、実は結構な額のギルがクエストを完了するたびに貰えるので、サブクエストをやるなどの金策をせずとも、よほどの無駄遣いしなければ十分に装備を更新していける程度には自分の所持金が増えていきます

また、新規キャラの場合、当然の如く自分の遊ぶコンテンツは全て初見のプレイとなるため、この初見ボーナスを毎回貰うことが出来ます。この報酬についても積み重なるとそれなりのギルを入手することが出来ました。

実際に2.0メインクエストをクリアした段階ではアラグ金貨等も含めておおよそ15万ギル程度の所持金となっていて、今後しばらくは資金面での心配というのもなさそうな感じです。

2.0メインシナリオクリア時のレベルは52!優遇サーバーのバフ効果は絶大

今回優遇サーバーで新規キャラを作成してのプレイとなりましたが、途中レベリング等の行為をほとんどやらず、必要最低限のサブクエストだけで2.0メインクエストをクリアできました。

ちなみにクリア時のキャラクターのレベルは52となっており、今後の3.0と4.0のメインクエストを進めるにあたって特にレベリングなども必要なさそうな感じがありました。

こうしてみるとやはり経験値アップのバフ効果が絶大でみるみるレベルが上がっていくので、今後ともレベリング等で苦労するということもなさそうでした。

次回は引き続きこの優遇サーバーでの新規キャラ育成のことについて書いていきたいと思います。

冒頭でも述べましたが、現在自分の新規キャラがいるサーバーが優遇指定から外れてしまったので、出来ることならなるべく早めに漆黒のヴィランズクリアまで持っていけたらと思いますので、今後ともこのブログをよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました