FF14 パッチ5.1でのクラフターマクロを色々整理してみる(クラフター装備を禁断している人向け?)

FF14ギャザクラ

私がFF14で現在使用しているクラフターのマクロが色々乱雑して作ってあったのでなるべく使う種類が少なくて済むように整理していました。

パッチ5.1以前でのマクロも含めて今後も使わなそうな物を全部消去してみたらマクロ設定画面がなかなかスッキリしたので、そろそろ年末ということもあり皆さんもFF14のゲーム設定とかを整理してみる気持ちよく新年を迎えられる?かもしれないです

今回は整理した中でもまだ実用性があり今後も使っていけそうなクラフターマクロを紹介していきたいと思います。

ただクラフターマクロについてはもうすでに色々な所で情報が氾濫しており、とっくに出回っているものとか他の人が紹介しているものとか被りがほぼ確実にあると思うのでそのへんのことはご了承ください。

スポンサーリンク

追記:2/18 パッチ5.2にてクラフターの仕様変更があったのでここで紹介してあるマクロはほぼ使用不可に!

パッチ5.2にてクラフターに多くの仕様変更がなされてスキルの追加や効果の変更削除等がありました。

こちらで紹介してあるものとしてはクラフターアクションの工面算段が削除されてしまったので、これらのマクロについては使用が出来なくなりました。

一応パッチ5.1までに使用していたものとして残しておきますが、パッチ5.2以降では使用できないマクロであるので注意してください。

パッチ5.1以降クラフタースクリップ黄貨・白貨稼ぎ用マクロ

まず初めにクラフタースクリップ獲得用の収集品製作のマクロを紹介していきたいと思います。

必要最低ステータスについてはいつもお世話になっている俺Tools様のクラフトシミュレーターを使っています

レベル76耐久40黄貨用(強重曹など) 9行マクロ

必要最低ステータス
  • 作業精度:2194加工精度:2212CP:302

/ac 真価 <wait.3>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 工面算段 <wait.2>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac 模範作業

レベル77耐久80黄貨用(魔匠の水薬など) 9行マクロ

必要最低ステータス
  • 作業精度:2080加工精度:2240CP:237

/ac 真価 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 工面算段 <wait.2>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac 模範作業

おそらくFF14のパッチ5.Xでクラフタースクリップ黄貨を稼ぐ上で長いことお世話になりそうなマクロです。同じくらいのレベル帯であれば必要ステータスが少し変わりますが大体はこのマクロで収集品が製作できます。

CPが有り余っているので素材を節約したいときは模範作業の前にリユースを組み込んでもいいかもしれないです。

このマクロでは1つ注意があり、作業精度が2759以上だと途中で完成してしまうらしいので、食事とかで作業精度が上がり過ぎているときは気を付けておいた方が良いです。

80レベル耐久80白貨用(知力の幻薬など) 10行マクロ

必要最低ステータス
  • 作業精度:2508,加工精度:2363,CP:269

/ac 真価 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 工面算段 <wait.2>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac 模範作業

レベル80の白貨用マクロについては必要ステータスが高めだと10行で済んでしまいます。

同じレベル80帯のアイテムであればこのマクロで収集品を製作することが出来ます。

レベル80秘伝書:第7巻のレシピ

パッチ5.1までのIL450や460のギャザクラ装備作製用のマクロなんかも紹介していきたいと思います。

耐久35中間素材、パッチ5.05&5.1両対応のNQ品用マクロ

耐久が35の中間素材をNQ品で作るためのマクロです。自分で中間素材を使う分にはNQ品でも十分かなと思い用意してみました。

パッチ5.05と5.1で追加された両方のアイテムに対応しています。

必要最低ステータス
  • 作業精度:2272(2066),加工精度:―,CP:

※パッチ5.1の生産職用の中間素材で()内はパッチ5.05で追加された戦闘職用の中間素材

/ac 確信 <wait.3>
/ac 工面算段 <wait.2>
/ac 模範作業 <wait.3>
/ac 模範作業 <wait.3>
/ac 模範作業

耐久35中間素材、パッチ5.05&5.1両対応のHQ品用 17行マクロ

私の場合あまり中間素材をHQ品では作ったりはしないのですが、一応今後も使うかもということで用意してみました。

必要最低ステータス
  • 作業精度:2497(2244),加工精度:2371(2153),CP:575(575)

※パッチ5.1の生産職用の中間素材で()内はパッチ5.05で追加された戦闘職用の中間素材

/ac 真価 <wait.3>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac 工面算段 <wait.2>
/ac 長期倹約 <wait.2>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac 工面算段 <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>

/ac 模範作業 <wait.3>
/ac 作業

頑張って15行の1つのマクロに収めようとしましたが、パッチ5.1のクラフターのステータスでは無理みたいだったので2マクロで妥協したものです。

5.1で追加された中間素材は作業精度がかなり要求されますが、5.05での戦闘職用の中間素材ではそこまでは高いという訳ではなさそうです。

耐久70 IL450装備・食事・薬用 15行マクロ

必要最低ステータス
  • 作業精度:2349,加工精度:2443,CP:491

/ac 真価 <wait.3>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac 工面算段 <wait.2>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac 工面算段 <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac 模範作業

要求ステータスは大きいですがIL450の食事とかG2幻薬などもこのマクロ1つで作れるので、しばらくはお世話になりそうなマクロです。

加工精度については別に要求ステータスを満たしていなくとも製作素材にHQを何個か混ぜるだけでかなり広い範囲までカバーできるのでそこまで気にしなくともいいのかもしれません。

耐久70 IL460ギャザクラ用装備・食事 20行マクロ

必要最低ステータス
  • 作業精度:2506加工精度:2490CP:560

/ac 真価 <wait.3>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac アート・オブ・エレメンタル <wait.2>
/ac 工面算段 <wait.2>
/ac ブランド・オブ・エレメンタル <wait.3>
/ac ブランド・オブ・エレメンタル <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac 工面算段 <wait.2>
/ac イノベーション <wait.2>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>

/ac 工面算段 <wait.2>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac 模範作業

IL460のギャザクラ用装備や食事を製作用のマクロですが、1つに収めるのは中間素材と同様にちょっと無理がありそうでした。

このマクロについては食事込みでも要求ステータスが高く、IL430や440の装備で制作するのは難しそうです。ぶっちゃけ自分みたいなクラフター装備をガチ禁断している人向け?のマクロなのであまり実用性が無いかもしれないです。

大体今のところはこのあたりのクラフターマクロを良く使っているような状態です。パッチ5.2以降でもまたギャザラーやクラフターの仕様に変更などが加わるそうなので、もしかしたらまたその時にマクロを整理して今回のように紹介する記事を作製するかもしれません。

マクロの管理画面がスッキリすると意外と気持ちがいいものなので、この機会にマクロを整理してみるというのはどうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました