FF14 Lv100のギャザラー装備(サンダーヤードシルクシリーズ)のマテリア禁断例

FF14 7.x

FF14パッチ7.0で追加されたLv100ギャザラー装備(サンダーヤードシルクシリーズ)のマテリア禁断をやってみました。

この記事ではハイオメガ・ハイアルテマテリジャをフル禁断をしてみましたが、パッチ7.0実装直後のこの時期ではそれらのマテリア禁断をするメリットはあまり無く、妥協禁断で十分だと思います。

それでも今後のマテリアが安くなった時期など、マテリア禁断する際にその一例として参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Lv100ギャザラー装備の禁断後のステータス値について

Lv100ギャザラー装備をマテリア禁断後のステータス値については以下のようになってました。

  • 獲得力:4861
  • 技術力:4962
  • GP:965

このステータスで今回追加された7.0の伝説の採取場のボーナス条件は食事無しで一通り満たせるようになってました。

GPは965になっていて、「獲得回数/耐久+2」の条件を食事無しで満たせます。ギャザラー食事でGPが上昇するタイプのものと組み合わせると最大値を簡単に1000以上にできます。

他には食事「トラルパイナップルケーキNQ(獲得力+120,技術力+62)」を食べることで獲得力が4982となり、獲得数+2の条件を満たせるようでした。(獲得力が4970~4980程度必要?)

特徴は大体このような感じですが、現状だと伝説素材が売れるような状態ではないこととパッチ7.0でマテリア精製の仕様に変化があったのでハイオメガ・ハイアルテマテリジャを使ったマテリア禁断はすぐにやる必要は無くて妥協禁断でも十分だと思います。

マテリアが安くなったり、大型アップデートの直前直後の時期に準備して挑戦してみるという程度で良いと思われます。

スポンサーリンク

Lv100ギャザラー装備、マテリアフル禁断の例

Lv100ギャザラー装備(サンダーヤードシルクシリーズ)にマテリア禁断をした、その構成については以下のようになってます。

主・副道具や頭・胴部位の上限値が高く、装着するマテリアに融通が利くので、ここで自分の目的に合わせて調整するのがおすすめです。

装備部位 ステータス(初期値/上限値) 装着したマテリア
主道具

獲得力(1477/1738)

技術力(844/993)

GP(0/10)

  1. 達識のハイアルテマテリジャ
  2. 達識のハイアルテマテリジャ
  3. 達識のハイオメガマテリジャ
  4. 達識のハイオメガマテリジャ(獲得力1589/1738)
  5. 器識のハイオメガマテリジャ(GP9/10)
副道具

獲得力(844/993)

技術力(1477/1738)

GP(0/10)

  1. 博識のハイアルテマテリジャ
  2. 博識のハイアルテマテリジャ
  3. 博識のハイオメガマテリジャ
  4. 博識のハイオメガマテリジャ(技術力1589/1738)
  5. 器識のハイオメガマテリジャ(GP9/10)
 

 

 

頭装備

獲得力(0/99)

技術力(844/993)

GP(0/10)

  1. 博識のハイアルテマテリジャ
  2. 博識のハイアルテマテリジャ
  3. 博識のハイアルテマテリジャ(技術力952/993)
  4. 達識のハイオメガマテリジャ(獲得力20/99)
  5. 器識のハイオメガマテリジャ(GP9/10)
胴装備

獲得力(844/993)

技術力(422/497)

GP(8/10)

  1. 博識のハイアルテマテリジャ
  2. 博識のハイアルテマテリジャ(技術力494/497)
  3. 達識のハイアルテマテリジャ
  4. 達識のハイオメガマテリジャ
  5. 達識のハイオメガマテリジャ(獲得力920/993)
手装備

獲得力(633/745)

技術力(0/50)

GP(8/10)

  1. 達識のハイアルテマテリジャ
  2. 達識のハイアルテマテリジャ
  3. 達識のハイアルテマテリジャ(獲得力741/745)
  4. 博識のハイオメガマテリジャ
  5. 博識のハイオメガマテリジャ(技術力40/50)
脚装備

獲得力(422/497)

技術力(211/248)

GP(8/10)

  1. 博識のハイアルテマテリジャ(技術力247/248)
  2. 達識のハイアルテマテリジャ
  3. 達識のハイアルテマテリジャ
  4. 器識のマテリラ(GP10/10)
  5. 達識のマテリア(獲得力497/497)
足装備

獲得力(42/50)

技術力(464/546)

GP(0/20)

  1. 博識のハイアルテマテリジャ
  2. 博識のハイアルテマテリジャ
  3. 器識のハイアルテマテリジャ
  4. 器識のハイオメガマテリジャ(GP20/20)
  5. 博識のオメガマテリジャ(技術力546/546)
 

 

 

耳装備

獲得力(0/50)

技術力(0/50)

GP(104/123)

  1. 博識のハイアルテマテリジャ
  2. 達識のハイアルテマテリジャ(獲得力36/50)
  3. 博識のオメガマテリジャ(技術力50/50)
  4. 器識のハイオメガマテリジャ
  5. 器識のハイオメガマテリジャ(GP122/123)
首装備

獲得力(0/50)

技術力(0/50)

GP(104/123)

  1. 博識のハイアルテマテリジャ
  2. 達識のハイアルテマテリジャ(獲得力36/50)
  3. 博識のオメガマテリジャ(技術力50/50)
  4. 器識のハイオメガマテリジャ
  5. 器識のハイオメガマテリジャ(GP122/123)
腕装備

獲得力(0/50)

技術力(0/50)

GP(104/123)

  1. 博識のハイアルテマテリジャ
  2. 達識のハイアルテマテリジャ(獲得力36/50)
  3. 博識のオメガマテリジャ(技術力50/50)
  4. 器識のハイオメガマテリジャ
  5. 器識のハイオメガマテリジャ(GP122/123)
指装備×2

獲得力(0/50)

技術力(0/50)

GP(54/64)

  1. 博識のハイアルテマテリジャ
  2. 達識のハイアルテマテリジャ
  3. 博識のオメガマテリジャ(技術力50/50)
  4. 達識のオメガマテリジャ(獲得力50/50)
  5. 器識のハイオメガマテリジャ(GP63/64)

スポンサーリンク

パッチ7.0でのマテリア精製の仕様変更など→過去のエリア、未知の採取場所でも錬精度を蓄積できるように

マテリア禁断のことは話題がやや変わりますが、パッチ7.0ではギャザラーのマテリア精製の仕様に変更がありました。

装備のアイテムレベルでは無く装備のレベルに応じてマテリアの錬精度が蓄積されるようになり、さらには伝説素材を採取した際の蓄積量も全体的に減少して、マテリアを精製できる効率が落ちました。

ただしその代わりとして、伝説の採取場所だけでなく未知の採取場所(収集品)でも錬精度が蓄積しやすいようにもなりました。

さらには装備レベルよりも低い未知/伝説の採取場所でも錬精度が貯まるようになってます。

具体的言うと今回のLv100(IL690)ギャザラー装備では黄金エリア(Lv100伝説素材・Lv93~98未知収集品)だけでなく暁月エリア(Lv90伝説素材・Lv81~90未知収集品)でも錬精度が貯まるようになっていました。

おそらくLv±19くらいの範囲でマテリア錬精度が貯まるようになっているのだと思われます。

これまでとは違い、最新の伝説の採取場所でなくともマテリア精製を狙えるようになり、その範囲も大きく広がりました。

ギャザラースクリップを集めつつマテリア精製を並行してやることも十分にできると思います。

コメント

  1. かすてら より:

    はじめまして。獲得力のボーナスで+2があるのではないかと考えて調べてたらついに見つけました。

    4980前後が閾値だとすると、もしかしたら+3もあるかもしれないですね。とても参考になりました!

  2. kanitama より:

    コメントありがとうございます。

    記事の方にはちゃんとした数値を記載してませんでしたが、獲得力4980前後で+2の閾値になるみたいでした。

    マテリア禁断と食事で獲得力にかなり振り切れば、+3の状態にできるのかもしれないです。

タイトルとURLをコピーしました