エデン零式覚醒編野良PTで踏破出来ました!

FF14

日本の各地で猛暑が続く中皆様いかがお過ごしでしょうか、私はここ1週間エデン零式4層の攻略にひたすら励んでいました。そしてついに今日の早朝に無事4層をクリアしてこのエデン零式覚醒編を踏破することが出来ました。

エデン零式4層については、今週の水曜日の辺りから練習を始め、初見練習、巨大化後練習と着々と進めて行き、時間切れの所まで意外と早いうちに見ることが出来たのですが、そこからのクリア目的かなり長いこと行き詰っていました。

それでも根気強く色々なクリア目的巡りに巡っていった結果、月曜日の早朝にクリアをすることが出来ました。

色々と苦しいこともあったエデン零式覚醒編なのですが、今現在クリア出来てほっとしているところです。今回の記事ではそんな零式4層を中心に振り返ってみようと思います。

スポンサーリンク

エデン零式覚醒編4層の感想

練習地点での事、ギミック処理はそれほど難しくなく理解しやすい

今回実装されたエデン零式4層ですが、巷で話題となっているように火力チェックが厳しいようでしたが、ギミック処理の難易度については全体的にそんなに難しいというものはなかったです。

ギミックについてもバトルのフィールドになっている四角のマス目を基準としている物がとても多いため、ギミック処理の理解がしやすく、攻略中も何が原因で失敗になったのかがとてもわかりやすかったです。

また今までの零式4層では前半戦と後半戦で分けられ、前半戦でボスのHPを一定まで削れないとそこで強制終了となり後半戦に進めないという仕様で、さらに言えば後半戦に進めても前半と同じかそれ以上に長い戦闘を後半戦でやることが前提のコンテンツであるため、攻略するのにも実際に討伐する意味でも長い時間が掛かってしまうものでした。

しかしながら、今回の零式ではその前半戦と後半戦の括りが撤廃されて、途中死者が出ていても最後までPTがしっかり生き残っていれば、火力が足りなくとも時間切れまでたどり着くことができ、また前半と後半に分かれていたことと比べたらボスとの戦闘時間が短くなっているのでとても練習しやすく攻略が捗っていました。

ただしおそらくそのようなことが原因で次のようなことが起きて苦しい思いをしたということが起こってしまいました。

クリア目的なのにバトル前半でギブアップ

練習をある程度こなし、時間切れもちょくちょく見れるようになっていったので私の場合このくらいからクリア目的PTに参加していったのですが、そこでは本当に前半で壊滅し結局ギブアップで解散となることがとても多かったです。

4層前半戦のギミックが中盤最終と比べてテンポが速く難しめというのがありますが、この前半戦で壊滅してしまう事態になることが多く、試しに今週クリア済みの人がいるPTに行っても、そこでクリア済みの人ですらミスを起こしてしまい結局解散となる事態が多発していました。

また中盤に入ってもマーカの処理位置を間違えていたり、ノックバック無効化スキルの使い忘れて吹き飛ばされてしまう人がいたりと時間切れを見るのすら難しいというような状態が長いこと進んでいました。

おそらく火力が足りなかったり、ギミック処理がいい加減で多少の死者を出していても時間切れを見れてしまうことなどがで、フェーズ詐欺というよりかは練度不足なプレイヤーが大量にそこに流入してしまうのがこのような事態となっている原因なのかなと思います。

そんなこんなでかなり長いこと行き詰っていました、ちなみにこんなことを書いている私はどうなのかというと、中盤戦で足場が半壊している時にコル・ア・コル(急接近攻撃)でリフトの下に落ちたり落下死したり、最終フェーズのさらに回転床3回目が終わった後のタイタンパンチで吹き飛ばされたりと色々とやらかしています。同じPTの方々には大変なご迷惑を掛けました。(ちなみにその時はボスHP残り0.8%で時間切れ

火力チェックは厳しいのか?

エデン零式覚醒編4層は火力チェックがとても厳しいと言われているようなのですが、私が実際に攻略してみた所、確かに厳しいもののそこまでシビアでもないという印象でした。

なぜこんなことを言うのかというと私の場合時間切れまで見れることがとても少なく、前半から最後にかけての事故死が非常に多いせいで火力が足りなくてクリアできないと嘆けるような状態ではありませんでした。

というのも実際に攻略してみて見れた時間切れというのはクリア目的で大体300回トライ中10回くらい話を盛ってるわけじゃないですほんとなんです!)しかなかったからです。

おそらくなのですが、みんな(というか自分も)DPSチェックが厳しいという観念にとらわれ過ぎていてそれで焦ってしまってギミック処理の意識が薄れてしまっているのかと思います。

実際にクリア水準とされるタイタン巨大化前のボスHP70%以下であるのに対して、69%に達していたにもかかわらずその後ギミック処理をミスしてPTが壊滅という事態になることも珍しくなかったです。

またこの4層ではギミック処理をミスしてしまうと与ダメージ低下のデバフが付くなどのペナルティーがあるものが多く、それが原因で火力が足りなくなってしまうことも十分あり得ると思います。

色々なPTでやってみたもののギミック処理をノーミスでこなし、死者を出さずに時間切れまで行けたというのがほぼなかったように思えます。

さらに言うと自分の様にずっとクリア目的PTを巡り続けて長時間のプレイとなってしまい、どんどん集中力が下がっていってそのあたりの意識が雑になってしまうのかなと思います。

おそらくなのですが、このエデン零式4層に関しては、ギミック処理を丁寧にやっていけばそれほど火力チェックが厳しいというわけではない気がします。

8/12月曜日早朝エデン零式覚醒編4層クリア!

私はこのエデン零式4層では赤魔導士を使って攻略を進めていたのですが、この4層では要求される火力等が厳しいということからPT募集でも特定のジョブが除外されて募集をされているというのが全然珍しくありませんでした。

他のジョブと比べたらまだマシな方なのですが、赤魔導士も当然ハブられており、PTに入っても赤である私に対して結構辛く当たってくる人もいたり、他にも悪意みたいなものを感じることがあってなかなか辛かったです。

そんなこんなで身も心もボロボロになっていてその日、日付が月曜日に変わった深夜帯にもう一回寝る前に挑戦してみようと思いクリア目的のPTの所に参加。

そのPTでは最初凡ミス等も多くいつものように解散になってしまうのかなと思いきや繰り返しトライしていく内に徐々にミスも減っていき、クリア目的ですら珍しい時間切れを見れることに。

その後も根気強く挑戦し、ボスHPが残り2.0%の所まで見てコンテンツの時間がそろそろ切れそうだったので一度コンテンツから出ることに。その後もトライすることとなったのですが、PTの学者の方が都合で抜けることに。

再度募集をかけてみてちょっと待った後、別の学者の方が参加してくれることになり再度チャレンジへ。

その後ちょくちょくミスがあったものの、火力的には十分クリアが狙えそうということで、数トライ後に何とかボスの時間切れ攻撃の発動とほぼ同時にクリア!

最終フェーズの回転床ギミック後のタイタンパンチでPTの白さんが吹き飛ばされピンチになるものの何とか立て直し(その時学者様が蘇生してくれました感謝!)そのまま押し切ってクリア出来ました。

今回の零式については早めにクリア出来たらいいなと思っていたのですが、色々と苦しいこともありましたが2週目の早い時期にクリアすることが出来て、さらにそのPTは全員初クリアとなっていて、自分的にはとても満足しています。

ちなみに言うと、私は今まではこの零式の4層に関しては自分がクリアした時はクリア済みの人に手伝ってもらってのクリアだったので、全員初クリアの状態というのが今回初めてのことで、未クリア者同士でのクリアということでそういった意味でもとても達成感がありました。

自分はともかくPTの方々はとても上手でちゃんと火力も出せるプレイヤーでもありとても助かりました。ご一緒したPTの方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです

クリアした時のPT構成 状況など

私がクリアしたジョブは赤魔導士でありPT構成はナガ白学竜モ踊赤でした。

4層ボスのHPは以下の様になっていました。

タイタン巨大化前クリア水準70%→クリア時のHP70%後半くらい

最終フェーズ突入時クリア水準29%→クリア時のHP28%後半くらい

時間切れ攻撃である大地の怒りと詠唱がほぼ完了すると同時にクリア!

エデン零式覚醒編踏破にかかった時間は?

エデン零式をクリアしていくのにかかった時間というのは、具体的な正確な時間は分かりませんが、思い返してみると大体以下のような感じになりました。

  • 1層:2時間程度(初見練習→クリア目的PTでクリア)
  • 2層:10時間程度
  • 3層:12時間程度
  • 4層:40時間程度

1層についてはあっさりクリアし過ぎてあまり記憶がないのですが、2時間程度でクリア出来ていたと思います。

2~4層についてはPT募集での待ち時間や前半でのギブアップ解散などを含めた時間になっています。

2層3層でも結構かかった記憶があるのですが、それ以上に4層で長いこと行き詰っていたことがとても印象に残ることとなりました。

これらの踏破時間というのが早いのか遅いのかはわかりませんが、野良のPTというのは巡り合わせが重要なんじゃないかと思っています。

今回の零式4層については、そんなにヤバいというような難しさではないのであまり根を詰めることなく気長にやっていけば誰でもクリアは可能なのではないかと思います。

エデン零式覚醒編の全体の感想は?

今回大型拡張後に実装される一番初めの高難易度コンテンツということでしたが、このエデン零式覚醒編については色々なトラブル等がありましたが、1層から4層にかけてとても楽しく遊ぶことが出来て、さらに割と早い時期での踏破を達成することが出来たのでとても達成感がありました。

このレイドのギミックについても過去の物と比べると簡単というよりはわかりやすくなっており、難しすぎず簡単すぎない適度なバランスに仕上がっているのではないかと思います。実際に攻略してみて、ギミックで分かりにくいという部分が少なくとても練習が進展しやすかったです。

今回は装備が全く揃っていない新式フル禁断装備での参加となりましたが、ボスの攻撃が痛いだとか、火力が足りてなくてクリアが難しいという問題にも直面することはありましたが、そこの部分については装備がそろってくればだいぶ緩和されそうな感じがあります。

なので今までこの高難易度コンテンツを敬遠していた人や、漆黒のヴィランズからFF14を始めて、零式みたいなレイドに参加してみたいという方でも最初からトークン装備を揃えて挑んでいけば結構サクサク攻略が進展していき楽しんでいけるのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました