FF14 パッチ5.55RW強化最終段階、特別取引・強化素材などについて

スポンサーリンク
FF14

FF14パッチ5.55にてRW強化の最終段階までが実装されたので、今回もその情報について色々とまとめていこうかと思います。

情報が入り次第記事を随時更新していきます。

スポンサーリンク

強化開始前の前提条件について

まずRWの強化クエストに入る前にガンゴッシュのクエスト「古代ボズヤが思い描きし姿」を受注し達成する必要がありますが、これにはパッチノートから引用すると以下の通りに。

  • サブストーリークエスト「『レジスタンス・ウェポン』は新たな道を」をコンプリートしており、「谷間のゆり」を特定の進行度まで進めている
  • 「谷間のゆり」の受注条件はメインクエスト「もうひとつの未来」(5.4メインクエスト)、サブストーリークエスト「ゴッド・セイブ・ザ・クイーン」をコンプリートしている

「谷間のゆり」は5.55のボズヤ戦線のメインクエストで、FF14本編の方はパッチ5.4のメインクエストまで、ボズヤ戦線の方は直前の5.45クエストまで完了させていれば受注できます。

「谷間のゆり」を特定の進行度までとなってますが、これはすぐ終了するクエストなのであまり気にしなくても良いと思います。

とりあえずパッチ5.45までのクエストと武器強化が1つでも完了しているならクエストを受注できるのでここは問題ないと思います。

それでこのクエスト「古代ボズヤが思い描きし姿」を達成し終えたら次の強化素材を集める3つのクエストを受注し達成していく必要があります。

スポンサーリンク

3つの「特別取引」クエストについて

強化前のクエストは導入部なのですぐ終わります。そこから3つのクエストを受注しそれぞれ強化素材を集めていく必要があります。

このそれぞれ強化素材を集めるクエストについては3つとも同時に受注できます。

各素材についてはこれまでのクエストと同じくジョブ不問でアイテムが手に入ります。

  • 「霊薬」の特別取引

「超小型シャフト」「超小型スプリング」をそれぞれ30個ずつ集める。

ザトゥノル平原のスカーミッシュやクリティカルエンゲージメント、または8人ノーマルレイド「機工城アレキサンダー」関連のコンテンツ(ダンジョンは適正レベルでの攻略)でドロップする。

  • 「特殊合金」の特別取引

「激戦の戦闘記録:第1集」「激戦の戦闘記録:第2集」をそれぞれ30冊集める。

ザトゥノル平原のスカーミッシュやクリティカルエンゲージメント、または8人ノーマルレイド「時限の狭間オメガ」関連のコンテンツ(ダンジョンは適正レベルでの攻略)でドロップする。

  • 「術式」の特別取引

「重々しき記憶の一塊」「荒々しき記憶の一塊」をそれぞれ30個集める。

ザトゥノル平原のスカーミッシュやクリティカルエンゲージメント、または8人ノーマルレイド「希望の園エデン」関連のコンテンツ(ダンジョンは適正レベルでの攻略)でドロップする。

ザトゥノル平原については各下段上段などのエリアごとにドロップする素材が異なる模様です。

スカーミッシュは金評価で1個、クリティカルエンゲージメントは金評価2個ドロップしてました。

ノーマルレイドについて関連のレイドであればどの○○編でも適正レベルでクリアすることで1個ドロップするみたいです。

「特別取引」の段階は武器2本目以降ではスキップ可能になるようでした。

「霊薬」の特別取引について

  • 超小型シャフト→ザトゥノル平原(エリア下段スカーミッシュ)機工城アレキサンダー1層・2層
  • 超小型スプリング→ザトゥノル平原(エリア下段CE)機工城アレキサンダー3層・4層

ザトゥノル平原ではエリア下段で獲得していけます。

「機工城アレキサンダー」で集める場合は起動編で集めるのがおすすめです。

あとモグモグコレクション(ファンフェス)のトークンも集まるので、それを兼ねて起動編での周回が流行るのではないかと思います。

ザトゥノル平原下段エリア

「特殊合金」の特別取引

  • 激戦の戦闘記録:第1集→ザトゥノル平原(エリア中段スカーミッシュ)次元の狭間オメガ1層・2層
  • 激戦の戦闘記録:第2集→ザトゥノル平原(エリア中段CE)次元の狭間オメガ3層・4層

ザトゥノル平原ではエリア中段で獲得していけます。

「次元の狭間オメガ」で集める場合はデルタ編で集めるのがおすすめです。

このノーマルレイドもモグモグコレクション(ファンフェス)トークンも一緒に集まるので、それを兼ねての周回が流行るのではないかと思います。

ザトゥノル平原中段エリア

「術式」の特別取引

  • 重々しき記憶の一塊→ザトゥノル平原(エリア上段スカーミッシュ)希望の園エデン1層・2層
  • 荒々しき記憶の一塊→ザトゥノル平原(エリア上段CE)希望の園エデン3層・4層

ザトゥノル平原ではエリア上段で獲得していけます。

「希望の園エデン」で集める場合は覚醒編で集めるのがおすすめです。

このレイドもクリアすることで、モグモグコレクション(ファンフェス)トークンも一緒に集まるので、それを兼ねての周回が流行るのではないかと思います。

ザトゥノル平原上段エリア

真の「レジスタンスウエポン」について

3つの特別取引が完了すると途中クエストを挟み、最終的に真の「レジスタンスウエポン」というクエストを受注することになります。

ここまでの時点ではまだパッチ4.45の頃から武器に手を加えてないので、武器性能などには変化はありません。

ここから先は「輝かしき激情の一塊」というアイテムを15個集めることが必要になるみたいでした。

「輝かしき激情の一塊」については次のような方法で集められるみたいです。

  • 「グンヒルド・ディルーブラム」ノーマル:確定2個
  • 「旗艦ダル・リアータ攻略戦」:確定3個
  • 「レベル70ダンジョン」:確定1個
  • 「アメノミハシラ」:10層クリアごとにランダムで1個

現地点だと4つの方法で入手可能みたいです。全体的にドロップ数が増大していて前回の「打ち捨てられた遺物」比べると集めやすくなった印象です。

「グンヒルド・ディルーブラム」ノーマルでは最終ボスを撃破時に確定2個ドロップするようでした。

「旗艦ダル・リアータ攻略戦」も同じように最終ボスを撃破時に確定で3個ドロップしてました。

「レベル70ダンジョン」についてはPTで申請すれば青魔導士で参加することも可能で、青魔法が十分揃っているならとても効率よく集めることが可能らしいです。

「アメノミハシラ」については21階~30階をCFのマッチングパーティーで挑戦してみて、3回目のクリア時に1個獲得できました。

この4つの方法の内一番無難に集められそうなのは「グンヒルド・ディルーブラム」ノーマルの周回でしょうか?何気に前回「打ち捨てられた遺物」よりもドロップ数が2倍に増えてます

仙薬などをしっかり使っていけば効率よく周回でき、今回の5.55で新しく追加されたロストアクションなども活用していけばより短時間で回れるかもしれません。

これ以外にも普通に「旗艦ダル・リアータ攻略戦」を攻略したり、「レベル70ダンジョン」を周回してみても良さそうです。色々効率の良い周回方法がありそうなので、その中で自分の好きな方法で集めていくのが良いのだと思います。

アメノミハシラを15周回ってみた結果

アメノミハシラについて21階~30階をCFのマッチングパーティーで申請し、15週クリアしてみましたその結果は次のように。

  • 1回目:×
  • 2回目:×
  • 3回目:○
  • 4回目:×
  • 5回目:○
  • 6回目:×
  • 7回目:×
  • 8回目:○
  • 9回目:○
  • 10回目:○
  • 11回目:×
  • 12回目:×
  • 13回目:×
  • 14回目:×
  • 15回目:○ 

10回クリアした時点で5個集まったので、これはかなりドロップ率が高くなったと思いきやそこから15回目まで1つしか出なくなってしまってます。

しかしながら、これでも前回の死者の迷宮よりドロップ率が上がっているとは思います。他の手段でも全体的なドロップ数が増えているのでこちらもちゃんと緩和されドロップしやすくなったのだと思います。

今回は21階~30階までを試してみましたが、ここからさらに深い階層ではさらにドロップ率が高くなっているのかもしれません。

アメノミハシラについてはレベル70までの経験値効率が良いので、サブジョブのレベリングも並行して一塊集めをやりたい場合にはこのコンテンツが良いと思います。

「打ち捨てられた遺物」を並行して集めることも可能

RW最後の「輝かしき激情の一塊」集めについては、「グンヒルド・ディルーブラム」ノーマルをクリアすることでクエストを受注していれば「打ち捨てられた遺物」も並行して同時に集めることが可能です。

この「打ち捨てられた遺物」を15個集める工程に時間が掛かるので、もし複数の武器を製作予定ならこの仕様を活用してみるといいと思います。

RW完成時のILは535に!パラメーターを再調整も可能

1本目のレジスタンスウエポンが完成したので早速紹介します。1本目は赤魔導士の武器にしてみました。

見た目が個人的にかなり微妙ですが、性能の方は申し分なしです。サブステータスの合計1182を自由に振り分け可能みたいでした。

また前回と同じくまた、詩学100個で交換可能な「記憶保護剤」を4つ(詩学400個)渡すことでサブステータスの振り直しが可能です。

1本目が完成しましたが、2本目以降は同じようにガンゴッシュにいるズラタンに話しかけることでまた「輝かしき激情の一塊」を15個集めるところから始められます。1回目の3つの特別取引の過程は完全にスキップされてました。

前回より素材を集めやすくなっているし、まだまだ「ザトゥノル高原」の方も遊び切れては無いので、今後もマイペースに2本目以降を作っていこうと思います。

レジスタンスランク25までのレベリングでどれほどの素材が集まってたか?

余談になりますが、武器1本目のクエストを受注後そこから「ザトゥノル高原」に入り25までのレベリングが完了するまでにどの程度の特別取引用素材が集まるのかを試しにやってみました。その結果は次のように。

  • 超小型シャフト→20個
  • 超小型スプリング→27個
  • 激戦の戦闘記録:第1集→13個
  • 激戦の戦闘記録:第2集→12個
  • 重々しき記憶の一塊→19個
  • 荒々しき記憶の一塊→6個

実は超小型スプリングについては1回だけ機工城アレキサンダー起動編3層をクリアしてしまっていたので、余分に1個ありますが、おおよそ半分くらいの素材が集まる結果になってました。

クリティカルエンゲージメントはレベリングしていた時期が時期なだけに、エリア下段の発生頻度が多くなっていてそれに多く参加していたようです。

これも遊び始めた時期の影響が強いのだと思いますが、レベリング後半のエリア上段の方は逆にクリティカルエンゲージメントが発生し辛くレベリング完了まであまり参加出来ていなかったようでした。

おそらくレベリング完了までだとエリア下段に対応する素材が集まりやすく、上段の方は完了までには集まり辛い傾向になってしまうのだと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました