FF14 優遇サーバーで新規キャラを育成! その1

FF14サブキャラ

どうもPonko2です。前回の記事で優遇サーバーにキャラクターを作ることの特典や注意点などを紹介しましたが、実際に私自身がキャラクターを育成してメインストーリを進めていきたいと思います。

このようなことを思い立った経緯としては、旧FF14から新生してから6年も経っている息の長いMMOであり、そんなゲームを新規で一からスタートするとどんな感覚で遊べるのか、どのくらいストーリークリアまで時間が掛かるのかなど個人的に気になったというものがありました。

ただ今回は優遇サーバーでのプレイということで通常の新規プレイとは全然違ったプレイ感にしまうと思われますが、やはりなるべく早くキャラクターが育ってほしいという気持ちもあり、この強烈な特典ボーナスが付与されている状態で遊んでみることにしました。

正直行き当たりばったりで途中でメインシナリオをクリアする前に挫折してしまうかもしれないですが、漆黒のヴィランズメインシナリオクリアーまで頑張って進めていきたいと思います。

スポンサーリンク

優遇サーバーで新規キャラを使って遊ぶ際のことなど

今回優遇サーバーでの新規プレイとなりますが、以下のようなルールを設けて遊んでいこうと思います。

  1. メインクエストのみを進めて、サブクエスト等は必要最低限に留める
  2. ムービーやイベントシーンは全てスキップする
  3. 使用するジョブはDPS(弓術士・詩人)1ジョブのみ
  4. 完全ソロでプレイし、ID等は基本的にCFを利用する
  5. 他プレイヤーの協力(資金装備提供やパワーレベリング等)は一切無し
  6. FCには未所属(FCボーナス等は一切無し)
  7. 自分の所持している特典アイテム(エーテライトイアリング等)は制限なく使用する

遊ぶ際のことについて少しだけ捕捉

これらのルールを定めて遊んでみることにします。使用するジョブはDPSの詩人でプレイし、メインストーリーのみを進め、サブクエストは必要最低限のもの(ミラプリ、風脈開放等)だけをやっていく予定です。

詩人以外のジョブに関しては一切のレベリングをせずに遊びます。基本的に完全ソロで遊び、他キャラクターの協力などは一切無しです。当然自分の別キャラクターからの支援等も一切無しです。

基本的にCF(コンテンツファインダー)を利用しますが、もし途中であまりにもマッチングしなさそうであればPT募集なども随時利用していきたいと思います。

あとは、自分がこれまで入手してきた特典アイテムパーティーグッズ、テレポ無料券等)は特に制限なく使用していこうと思います。

ゲーム開始!最初に設定等でもたついてしまうがサクサク進行!

ゲームスタート時には初期設定から自分の操作しやすり設定に直したり、モグレターから自分が持っている特典アイテムなどを大量に受け取ったりしていて思いのほか時間を喰ってしまいました。

ただキャラクターの操作設定などは前に紹介した記事の方法で、すぐに自分のメインキャラとほぼ同じの設定を適用させることが出来ました。

最初の設定等を済ませた後はメインストーリーに取り掛かりますが、FF14の最初のクエストなどはとてもスムーズに進んでいきます。

今ではとても懐かしく感じるキャラクターと再会するものの無情にもスキップします。その後もクエストを進めていきますが、獲得できる経験値がすべて2倍になっているので、自分のキャラのレベルがモリモリと上がっていきます。

そしてストーリーを進めていくうちにとあるクエストに遭遇しました。

初心者の館!クエストは面倒であるが報酬の装備が高性能!

本来初心者の館はレベル15から受注できるものですが、この時まだ受注しているクエストのレベルが12~13だったにも関わらず、自キャラのレベルは18程度までに上がっていました

通常のプレイではまだクエストを受けられる段階ではありませんが、この初心者の館の報酬である、ビギナー装備はなかなかに高性能であり、特に最終クエストの報酬であるビギナーリングはステータスが高性能というだけでなく、Lv30まで獲得経験値に30%アップのボーナスがあり、序盤のプレイではとても優秀な装備です。

この初心者の館については、DPSの場合、7つのクエストを達成する必要があるので、結構な時間を喰われてしまうのでやるのかどうか迷いましたが、報酬装備がしばらく使っていけるという考えから結局最後までやることにしました。

このビギナー装備ですが、高性能なだけでなく結構見た目も可愛かったりするので、ミラプリ用の装備としてもおすすめできるのかもしれません。

記念すべき最初のIDに到達!この時点では3時間30分経過

初心者の館をクリア後その後もサクサクとクエストを進めていき、そしてようやく最初のIDとなる「天然要害 サスタシャ浸食洞」へと突入することとなります。この時点では設定でもたついてしまったり、多少寄り道がありましたが、3時間30分程度で到達することが出来ました。

肝心のCFでのプレイについては申請後大体10分程度でマッチングしました。PTメンバーについては偶然が重なってか自分も含め全員が若葉マークのプレイヤーでした。しかし、何というかみんな動きに迷いがなく何のトラブルもなくすんなりクリアできてしまいます。

その後に続くIDについても大体CFの待ち時間が10分程度は掛かってしまうようでした。この辺はプレイ人口の多いDPSなのでどうしても待ち時間が長くなってしまうのかもしれません。タンクやヒーラーで申請していけば、待ち時間はもっと短くて済むのかもしれないです。

マイチョコボを入手してレベルが30に!詩人へジョブチェンジ!

その後もクエストを順調に進め、蛮神イフリートを倒し、GCに所属して自分のマイチョコボを入手後少しクエストを進めると自キャラのレベルが30までに到達してしまいました。

戦闘ジョブのレベルが30に到達すれば何かしらのジョブが修得することが出来ます。ステータスも上昇し、ジョブ固有の強力なアクションも覚えるので、一旦メインクエストを中断して、クラスクエストを進めることに専念します。

そうした結果、自分のキャラクターを念願の吟遊詩人へとジョブチェンジすることが出来ました。

ちなみにこの地点でのメインクエストの進行状態はまだレベル22~24くらいのクエスト受けているというような状況でレベル24のIDである「監獄廃墟トトラクの千獄」 に到達出来ていません。

こうして自分のプレイを振り返ってみても、メインクエストを進めているだけで、凄い勢いでレベルが上がってるので、自キャラのレベルが不足してストーリーが進められなくなるといったことはしばらくなさそうでした。

詩人へとジョブチェンジするまでにかかった時間は約8時間!

ここまでプレイしてみて掛かった時間をチャット欄に/ptimeと入力することで計測してみましたが、大体8時間くらいが経過していました。

案外思っていた以上に時間が掛かってしまいましたが、やはり完全ソロで遊ぶ以上CF等の待ち時間などがどうしてもかかってしまうので、新規キャラを育成するのにはそのあたりがネックになるのかなと思いました。

ただ昔のFF14と比べてDPSでもCFでかなりマッチング時間が改善されているようでした。サービス開始からしばらく後になるまではDPSがレベリングIDをCF申請したとき時の待ち時間がというのは30分とか1時間とかの状態がザラにあるような状態でした。

現在はプレイ人口が増えたり、選択できるジョブが増えたせいなのか要因がよくわかっていませんが、マッチング関係が改善されていてかなり遊びやすくなっているようです。現在詩人でクエスト進行中ですが、多少は時間はかかりそうなものの特に支障なく最後までメインクエスト完走まで行けそうです。

今回の記事は自分のキャラクターがジョブチェンジするまでのことになりましたが、次回からはどんどんストーリーを進めて少なくとも2.0のメインストーリーを完了するまでは到達したいと思います。

この新規キャラ育成記録についての続きはこちらからどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました