FF14 5.3で改修された新生メインクエストはどの程度変化したのか?その3(2.0クリア~蒼天編開始まで)

スポンサーリンク
FF14

改修された新生エオルゼアメインクエストについて、どの程度改修されているのか気になっていたので、新規キャラクターを作って実際に最初から遊んでみることにしました。

今回の記事は前回その2の続きで2.0メインクエストクリアから蒼天編開始までの記事となります。

スポンサーリンク

パッチ2.1~2.5についてはクエスト数が大幅減少?それほど時間が掛からずに新生編クリアしてしまうことに

2.0メインクエストをクリア後もさらに蒼天のイシュガルド編までのパッチ2.1~2.55クエストを進めていきます。

ここの辺りのメインクエストについてはあまり話題ならないですが、地味に面倒な印象があり以前優遇ワールドで遊んだ時もクリアまで結構時間が掛かってました。

いくら改修されたといってもパッチ5.3以降では第七星歴ストーリー(パッチ2.1~2.55)のクエストを進行する条件にクリスタルタワーの3種レイドを攻略する必要があり、流石に結構ここのメインクエストをクリアするまでにかなり時間は掛かりそうな予感がありました。

しかし、新生編をクリアまで進めた結果、そこまでの累計プレイ時間は26時間40分となっていて、以前の32時間30分よりもかなり時間を短縮できてました。

なぜクリスタルタワーを余計に攻略していたにもかかわらず以前よりもプレイ時間が短くなったのかと言えば、どうやらこのパッチ2.1~2.55までのメインクエストについてはクエスト数そのものが大きく削減されていたようです。

パッチ2.1部分の大幅削減やフライングマウントの実装がクリアまでの時間短縮に大きく影響していた?

特にパッチ2.1の部分では以前の19個から10個への約半分に大幅削減されてます。それは実際にクエストを進めていても強く実感できるほどに違いがありました。

特にここでの大きな変更としては以前はあった「埋没寺院で石材探し」というクエストが削除されて、メインクエスト進行のためにLv35ID「遺跡探索 カルン埋没寺院」を攻略する必要がなくなったことがあります。

余計なID攻略が無くなり、さらにフライングマウントによる移動時間の大幅短縮もかなり効いていたのかと思います。

フライングマウントについては1つ前の記事でも少し触れました、やはり地形に縛られず自由に移動できることがとても大きいです。

特に新生エリアでは広いマップを往復させられることが珍しくないのですが、やっぱりそこで以前は時間を喰われていたのかなと改めて思いました。

あとフィールド上であれば建物内も当然フライングマウントに対応してるので、あの螺旋階段をグルグル走りまわることも無くなって地味に快適だったりします。

面倒なクエストも一部残ってはいるもののそこまで気にはならず

改修されて攻略が楽になったメインクエストですが、一部面倒なクエストはそのまま残っているようでした。

ただ、この部分については初めて出会うNPCとかそういった事情が絡むので致し方ないのかなと思いました。とは言ってもそこまで面倒なクエストが多く残っているというわけでは無くあくまで一部なので、そこまでは気になりませんでした。

クエスト受注条件に「真イフリート・真ガルーダ・真タイタン」の討伐が必要な「3本の柱」については改修がなされた現在でも残っていたので、ちゃんと3体討伐していないとクエストが進められない部分も同じでした。

スポンサーリンク

ここまででジョブのレベルは52に、所持金は30万ギル以上に

新生編クリア直後のキャラクターのレベルは52と3/4ほどになってました。今のところはまたメインクエストだけを進めていても大丈夫そうですがまだはっきりとはわかりません。

ここのクエスト報酬については特に大きな変更は無いようで、次回大型拡張への節目の時期ということもあって、経験値があまり貰えないようになっているところも同じようです。

所持金については少し前から予想はできてましたが、フリートライアル版所持限界値の30万ギルを超えてしまいました。

メインクエストだけに集中していても所持金についてはかなり余裕があるというかマーケットボードを利用しないとなると正直ギルの使い道があまりないので、どうしてもお金が余りがちです。

レベル50以降では戦闘職の装備についてNPCショップで売られている物では明らかに性能不足であるし、クエスト報酬やパッチ5.3で追加された総合ショップを利用することが大半だと思われるので。

もしかしたらここのフリートライアル版についてはまた何か制限が少々緩和されるかもしれませんがどうでしょう?

あとあまり触れてませんでしたが、この総合ショップかなり便利ですね。特に新生編のRE装備については装備の交換場所と強化場所が違っていたので、アイテムを交換したり場所を変えたりする手間が省けて分かりやすく簡単に装備を交換していけます。

とりあえず今回の記事はここまでで締めたいと思います。次回は蒼天編の事になると思われますが、来週にイシュガルド復興が控えているので何とかそこまでに記事を書き上げたいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました