FF14 自分のPCが故障?FF14への影響は?バックアップは大切!

スポンサーリンク
FF14

一昔前のFF14漆黒ヴィランズ初期の頃に突如PCがエラー?を起こし、PCを再起動させたところPC内のデーターファイルが破損?消去?されてしまうということがありました。

幸いにもPCのプログラムやアプケーション本体(SteamやFF14クライアントなど)は何故か無事だったのでゲームを遊ぶことには支障がなさそうだったようでした。

しかし無事だと思っていた矢先、自分が使っているGoolechromeが全く開けなくなったり、さらにはPCのIMEが破損?しているせいなのか日本語入力が全く使えない状態となっていて本当にてんやわんやな状態になっていました。(解決方法をググろうとしても日本語が入力できなくて本当にパニック)

何とかPCを動かすのに支障がない状態に出来て、それで試しにFF14も起動したところ又しても問題が発生。

クライアントを起動すると、PC内のFF14ファイルもきれい無くなっていたのでIDやパスワードの入力を一からやり直し、そしてまさかの5.05パッチを再度ダウンロードするハメに。

そしてログインしたところとても懐かしの最初にFF14にログインしたとき専用のオープニングムービが流れていました。いやな予感がして颯爽と自分のキャラにログインしてみるとその予感は的中してしまいました。

ちなみにこれは大昔に自分のサブとして使っていたキャラクターですが、当然メインサブ共にこんな感じのSSのようにゲーム内設定(UIやらホットバー設定全て)がすべて初期化されていました。

もちろん自分のキャラクターデーターはFF14側のサーバーに保管されているため自分のキャラがデリートされて使えなくなるみたいなことにはなりませんでした。

ただ、FF14を長年やってきた方ならわかるのかと思いますが、初期設定から自分の遊んでいた設定に1から設定しなおすのはかなり面倒な作業となります。

しかしながら、いろいろと自分なりに調べたり、弄っていた結果、意外とすぐに解決できてしまったので今回はその方法などを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

FF14公式が推奨するバックアップ方法は2種類ある!

FF14の公式が用意してくれているFF14のデータのバックアップの方法というのは2通りのやり方があるようでした。

こちらにあるリンクからその方法を説明したページに飛ぶことが出来ます。https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/playguide/win/config/ https://jp.finalfantasyxiv.com/pr/blog/002547.html

  1. ゲームランチャーからコンフィグ設定のバックアップ機能を利用する(PC版限定PS4版は利用できないので注意!
  2. サーバーバックアップ機能を利用する(PC、PS4版ともに利用可能!

2通りのやり方がありどちらも簡単にできるものなのですが、自分は2番のサーバーバックアップ機能を利用させていただきました。

1番目のやり方でも問題なさそうだったのですが、自分のPC版のプレイ環境ではこちらの方法が利用できない状態でした。その理由については後で説明したいと思います。

追記 2019/11/10 ゲームランチャーが変更されたが特に操作方法に変更は無し

FF14のパッチ5.1からこれまでのFF14のゲームランチャーが変更され外観が変化しましたが、特にこのコンフィグ設定等の操作方法は同じで基本的にはこの記事のやり方で変わらず使えます。

スポンサーリンク

コンフィグ設定のバックアップ機能のやり方(PC版限定)

この方法でのバックアップのやり方は簡単に説明すると、まずPC版FF14のゲームランチャーを起動し、右下CONFIGのところにある歯車マークをクリックします。

次に【保存データのバックアップ/復元】の起動のところをクリック

そうすると次のようなウィンドウが出るのでここからデータのバックアップだったりその復元だったりができます。

バックアップを選択すると保存先を選んで今現在のFF14のキャラクターコンフィグデータバックアップファイルを自分のPC内に生成することが出来ます。

復元したい場合は、バックアップではなく復元のボタンをクリックして、このファイルを再度選択してファイルを開くだけで自分のアカウント内の全キャラクターのコンフィグ設定保存した時点での状態に復元させることができます。

本来はこのやり方で簡単に復元させられるはずだったのですが、この方法には1つ難点があり、事前にバックアップしてファイルを生成していなければならないというのはもちろんのことですが、このファイル自体が消去されていると復元することが出来ないという問題があります。

今回の私の場合、事前に漆黒のヴィランズ開始直前当たりでこのファイルは作っておいたもののPC内のデータが消去されてしまったので、この方法では復元することはできませんでした

なので自分のPCが壊れてデータが破損したり、間違ってこのファイル自体を消してしまっていると全く使えない方法なので注意が必要です。

サーバーバックアップ機能を利用(PS4でも使える!)

今回私がバックアップとして利用できたのがこのサーバーバックアップ機能でした。これは自分のアカウントにあるゲーム内設定FF14側のサーバーに保管できるという優れもので、保管したデータを再度自分のPCに復元できるというものです。

漆黒のヴィランズの開始前のパッチ4.57から正式にこの機能が実装され、キャラクターコンフィグ設定だけでなくゲームの本体設定(グラフィックやサウンドなど)も復元させることもできます。

また自分の使っているPCの設定を、外出先のネットカフェのPC、異なるプラットフォームのPS4にも適用させることもできるとても優れている機能です。当然PS4からPCへ引き継ぎということもできるのでPC版、PS4版へ移行したいという人にもぜひおすすめしたい機能です。

バックアップの方法

こちらの方法も簡単にすぐに出来てしまいます。やり方を簡単に説明するとまずFF14の起動し、自分のアカウントにログイン、そこで自分のキャラクター選択画面まで行きます。

すると画面の右上あたりに赤で印を付けたところに歯車マーク、緑で印を付けたところに人型のマークがあります。歯車マークが本体の設定人型がキャラクターコンフィグ設定のバックアップや修復を行うことができます。

今回はキャラクター設定の方の説明をしますが、本体設定の方もほぼこのような同じ画面が出てきます。

ここでアップロードボタンを押すと、このキャラコンフィグを保存したい対象のキャラクターの設定をFF14のサーバーに保管させることが出来ます。

そして自分のキャラの設定を復元したり、他のプラットフォームからの引継ぎをしたい場合、ダウンロードボタンを押すことでその保管したデータから復元したり、設定を引き継ぐすることが出来ます。

ただここで注意したいのが、本体設定の方はそのアカウント内で全て共有されますが、キャラクター設定の方はキャラクターごと個別に設定をアップロードしないといけない点に注意です。

FF14をメインキャラ一人だけでなくサブキャラ等も複数使用している方は特にこのあたりのことは注意したほうがいいでしょう。

バックアップは大事!設定も特に弄らずそのまま使えました!

今回このサーバーバックアップ機能を使って、自分のメインキャラクターの設定を復元させましたが事前にバックアップを取っていたおかげで以前の設定でそのまま遊ぶことができました

ただし、これはあくまでバックアップを取っていたことが前提の話であり、ここで紹介した機能も事前にPCに設定を保管していなかったり、サーバーにデータをアップロードしていなければ利用することはできません

私自身も実のところ本体設定のこともサーバーバックアップ機能で保管できることを知らず、本体の設定については時間はかからなかったものの最初から設定し直すこととなりました。

またサブキャラについてはバックアップを取っていなかったので、そのキャラで遊ぶ際はまた面倒な設定をし直すことになってしまいます。

FF14のようなMMOはメインシナリオをクリアするだけでも結構な時間がかかり、クリアする前にこうした予期せぬトラブルが起こってしまうことは十分あり得ることです。

設定が全部消去されて萎えてしまうという事態とならないように、このようなバックアップのことを考えておくというのは新規の人もベテランの人もとても大切なことなんじゃないかと思います。

おまけ 結局PCの調子はどうなったのか?

このブログを書いている筆者のPCはそのトラブル後にどうなっていたのかというと、結論から言いまして全然大丈夫じゃありませんでした

まずPC内のファイルが色々と破損している状態でキーボードの日本語入力が全く効かなくなっていたり、FF14のスクリーンショットを開こうとしたらエラーで開けなくなっていたりとなかなか酷い状況でした。

おそらくWindows10のシステム更新後に調子がおかしくなってしまったので、windows updateの当たりが悪さをしているのかと思い色々と試した結果何とか元の状態に復帰することができました。

解決策:システムの復元

ネットで調べればこの手のパソコンのトラブルの解決方法は簡単に詳しく説明してあるのでここでは説明はしないのですが、PCのシステム復元を利用することで不具合が起こる前の状態に強引に戻すことにしました。

今現在では特に不調もなく以前のようにPCを動かせています。

FF14のバックアップを利用することなくそのまま再開できた!

Windows10のシステム復元を利用したところ、PCの状態が以前の不具合が起こる前に戻したので、FF14もその例外でなく、普通に遊ぶことができました。

ここまで振り返ると、バックアップのことを説明したり、実践した意味があったのかという話になってしまいますが、実際にこういったトラブルを体験してみて、それで【バックアップを取れていたおかげですぐに面倒な手間もなくゲームを再開できた】ということを身をもって経験することとなりました。

それで感じた事というのは、最初は設定やらがリセットされていて萎えていたり、何かいい方法がないのかと焦っていたのですが、このようにあっさり復帰できてしまうとめちゃくちゃ精神的に安堵感を感じることが出来ます

さらに言えば、こうしたトラブルが起こっても、自分は特に【焦ることなく何とかすることが出来る】というような自信にも繋がり、備えあれば患いなしというように自分の心配事を減らすこともできるので、何度も言うようにバックアップは大切です!

コメント

  1. スパダリ より:

    手塩にかけたHUDがリセットされるとか震える。早速サーバーバックアップします。

    機工士がレベル80になったので、魔典幻想集めはじめました。今夜ラケティカ大森林に入ります。

    • kanitama ponko2 より:

      サーバーバックアップについては本当に簡単に出来てしまうのでお勧めです。特にリスクとかも何もないので尚更です!

タイトルとURLをコピーしました