FF14 タイミング良くイシュガルド復興FATEに参加できたこと

FF14ギャザクラ

パッチ5.21にて実装されたイシュガルド復興の続編についてですが、今回自キャラのワールドでたまたま復興FATEに参加できたのでその紹介なんかをしていこうかなと思います。

スポンサーリンク

復興共同作業については前回のイシュガルド復興とほぼ同じ仕様

この共同復興作業に関する仕様については前回のイシュガルド復興とほぼ同じような感じでした。

復興資材を納品して貢献度ポイントがそのワールドで一定数蓄積されると復興業同作業がそのワールドで指定された時間に参加できるようになります。

ただ今回のパッチ5.21ではディアデム諸島が解放されたことにより、ギャザラーでの復興資材納品が可能になりました。

前回はクラフターのみでの貢献度を稼ぐことが出来ましたが、今回は全ギャザクラクラスでイシュガルド復興に貢献できるようになってます。

パッチ5.21のイシュガルド共同復興作業は瓦礫運び?

肝心のパッチ5.21での共同復興作業についてはなんと蒼天街の瓦礫の撤去作業みたいでした。内容については蒼天街の道を塞いでいる瓦礫を捨てに運ぶというシンプルなものです。

人が多すぎたこともあり上手くSSを撮ることが出来ませんでしたが、ここの印をつけたミニマップのあたりの道を塞いでいる瓦礫を運びながら往復するだけです。とってもシンプルな作業です。

瓦礫の入った箱を担いで大量の人が行き交う姿は傍から見てるとなかなかシュールですが、実際に参加してみるとお祭り感があって意外と楽しかったです。

あとこの共同作業については心なしか前回の復興作業より作業時間が長めに設定されているようで、前回のように焦って作業しなくともこのFATEでの最高評価は簡単に取りやすくなってそうでした。

報酬については前回の共同復興作業と同じ最高評価であれば2000ギルと復興券が500枚でした。

この復興作業についてはレベルがカンストしていないギャザクラクラスであれば大量の経験値を獲得できるらしいので、機会があればレベリング目的で参加しても良さそうです。

追記、第4回目?の復興共同作業にも参加できました

たまたまタイミングよくログインできたこともあり、パッチ5.21の4回目の復興共同作業にも参加できました。

復興FATEの内容は噴水の修復でした。作業内容は前回の瓦礫運びとは変わって以前パッチ5.11の内容に似てました。

名称が合ってるかどうかちょっと怪しいですが、物資集積場→第一作業場→最終作業場という順で地点を調べていくだけです。番号で言う所の1→2→3の順ですね。

北側、南側どちらで作業してもいいのでなるべく人が少なさそうな方で往復するとスムーズに作業ができるかもしれません。作業時間はこちらも長めに設定されているみたいなので焦らなくても大丈夫そうでした。

ログインするタイミングと合えばぜひ参加したいところ

この共同復興作業については前回起きた問題から自キャラのホームワールド以外の蒼天街に入ることが出来なくなったので、人によっては(大勢の人が?)前回のよりもこのFATEイベントを体験し辛くなってしまいました。

私の場合だとたまたまホームワールドの共同復興作業の開始時間とログインした時の時間が近かったために参加することが出来ましたが、ワールドによっては平日の昼間とか早朝などかなりログインし辛い時間帯にイベントが始まってしまうことも珍しくないのでこの問題については現在の仕様では解決が難しいそうです。

例えば復興資材の納品が完了したら次の共同作業が昼と夜の2つの時間帯でそれぞれ発生するとか、何か上手い解決策みたいなのがあればいいのですが、そのあたりの事は次回からの大型パッチに期待したいところです。

ただこのお祭り感を味わえるのはイシュガルド復興が実装されてからすぐの短い期間だけなので、ログインのタイミングが合えばなるべく参加したいところではあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました