FF14 IL440ギャザクラ装備を分解!結果は?

FF14検証

どうもPonko2です。実は漆黒のヴィランズリリース当時からアイテム分解のスキルレベル上げをコツコツとやっていました。

自分の上げているクラスは彫金師、革細工師、裁縫師の3つであり、昔から今まで地道にレベルを上げてきて、漆黒のヴィランズの開始時にはこの3つのクラスの分解スキルは上限値の380まで到達している状態でした。

紅蓮のリベレーターの頃から溜め込んでいた装備を分解して、さらに余ったID装備、そこからNPCの店売りの装備等を分解していきましたが、分解スキル440のあたりでスキルの上昇値がほとんど上がらなくなってしまう問題に直面してしまいました。

彫金師のスキルについてはエキスパートIDから分解対象となるアクセサリーがかなり出やすいために、特に苦労もなく簡単に分解スキルが450まで達していたのですが、革細工と裁縫については分解できるものがほとんどありません。

そこで何かいい方法がないかと探していたものの、ネット上でもFF14の分解についての事をまとめているような所は現在ではほぼなく、この2つのクラスについては分解できるもの自分で探して上げていくしかないという状態でした。

そこで自分で分解できそうなアイテムを探ってみた結果、スクリップ白貨で交換できるギャザクラIL440装備パッチ5.0現在でも分解できるということに気付き、革細工と裁縫も分解対象物となっていたのでそれを分解してカンストまで持っていこうと決意しました。

実際に手間暇かけて稼いだスクリップで交換した装備をわざわざ分解スキルのために分解するというような人は自分以外にはほとんどいないだろうと思いますが、その分解した結果についてどうなったのかを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

用意したIL440ギャザクラ装備

IL440のギャザラーとクラフターの装備についてはクラフタースクリップ白貨で交換することが出来ます。それを分解用に用意した装備は以下の物となります。

  • 白貨150 頭装備 彫金6個 革細工8個 裁縫7個
  • 白貨250 胴装備 革細工8個 裁縫17個
  • 白貨150 手装備 革細工19個 裁縫4個
  • 白貨100 脚装備 裁縫25個
  • 白貨100 足装備 革細工24個   合計118個

分解した結果無事450までスキルレベルがカンスト!

溜め込んでいたリテイナーなどに預けるなどして、上手いこと溜め込んだギャザクラ装備計118個を分解した結果、その半分も分解しないうちに余裕にカンストまでスキルレベルを450まで持っていくことが出来ました。

実は私の場合、分解スキル440のあたりまでNPCショップが販売するIL430のギャザクラ装備を分解してレベルを上げていったのですが、今思えばこの方法で上げた方がレベルが上げやすく、さらに大した出費もかかることなくカンストまで持っていけれたのかなと思いました。

IL440ギャザクラ装備から分解されて出たアイテムについて

計118個のギャザクラ装備を分解して出てきたアイテムというのは以下の様になります。

  • 彫金装備→チタンブロンズナゲット 工匠のデミマテリダ
  • 革細工装備→ゾヌールレザー(高確率)シースワローレザー 工匠のデミマテリダ
  • 裁縫装備→山羊毛布(高確率)ドワーフ綿布 工匠のデミマテリダ  白光デミマテリダ

上記に載せたSSに鍛人のデミマテリダが混ざっていますがこのアイテムは間違って混ざってしまったものでギャザクラ装備の分解では排出はされませんでした。

IL440のギャザクラ装備を分解した結果レベル76中間素材であるゾヌールレザー山羊毛布がよく排出されやすいようでした。あと低確率ではありますが白光のデミマテリダも排出されるようでした。

排出された工匠のデミマテリダは1個か2個ランダムで排出されましたが、中間素材については1度の分解で1個ずつHQかNQ品かランダムで排出されるみたいで、2個以上排出されるということはありませんでした。

さらに胴や足などの装備部位などによって排出されるものにほとんど違いがなく、おそらく各分解対象のクラスや装備品のILによって分解して排出されるものに違いがあるのかと思います。

なのでもし白貨で交換できるものを分解するとしたら、交換できる量が少ない脚装備や足装備を分解していくのが効率良く分解スキルを上げていけると思います。

分解レベルをカンストさせた労力に見合ったリターンはあったのか?

今までコツコツと分解レベルを上げてきましたがその労力に見合った価値があったのかというと正直とても微妙なところです。

今回の漆黒のヴィランズの拡張直後という時期もあり、分解して得たアイテムをマーケットに出品するなどして、ちょっとした金策にはなったのですが、この分解スキルを上げることの労力を他の事、例えばギャザクラやモブハントに回した方がいいような気がしてきます。

ただ、今回の大型拡張の直後の時期ではアイテム分解をすることでいきなり新しいアイテムを手に入れられたりするので、一攫千金のチャンスが今後あるかもしれないです。

今回、自分の場合は拡張直後にこれまでの溜めていた装備を分解することで新素材をギャザクラを始める前の段階で入手できたのですが、この得た素材をマーケットにすぐ出品してみたものの、しばらくはほとんど買われることなく、結局そんなにお金を儲けるようなことは出来ませんでした。

ただし、大型拡張パッチ後にILの上限が上がり、新しい装備や素材等が追加されるタイミングでは、これまでの装備を分解することで、大型パッチアップデートからログイン後いきなり新しい装備用の素材を入手できるということが分解レベルを上げていれば可能となるので、そのために分解レベルを上げておくというのは選択としてありなんじゃないかと思います。

余談 漆黒のヴィランズ直後に溜め込んでいた装備を分解した結果は?

私の場合、漆黒のヴィランズ直後にこれまで溜めていた装備を一気に分解していきました。

ちなみに以下のような大量の装備品を分解することで、分解スキルが彫金が380.00→408.06、革細工が380.00→406.26、裁縫が380.00→404.41まで一気に上げることが出来ました。逆に言うとこのくらいの量を分解しないとレベルが上がっていかないので、分解スキルを上げていくのには結構な労力が必要になるんじゃないのかなと思います。

パッチ5.0直後に分解した装備品一覧
  • IL360龍脈装備 裁縫7 370強化龍脈装備 裁縫1
  • IL375ID装備 彫金33 革細工47 裁縫23
  • IL380新式装備 彫金12 革細工18 裁縫13
  • IL380オミクロン装備 革細工1 裁縫2
  • IL385朱雀武器 彫金5
  • IL390強化新式装備 彫金1 革細工3 裁縫1
  • IL390スカエウァ装備 彫金2 革細工2 裁縫4
  • IL390イヴァリース装備 彫金3 革細工20 裁縫13
  • IL395青龍武器 彫金4
  • IL400強化スカエウァ装備 彫金17 革細工1 裁縫7
  • IL400オメガ装備 彫金5 革細工5 裁縫3 
  • IL405オメガ武器 彫金2
  •  彫金84個 革細工97個 裁縫74個
  • 合計255個

ちなみにIL390以上の装備からはパッチ5.0から追加された新素材が排出されることがありました。

IL390だと例えば裁縫で分解できるものであれば、レベルが71の素材である白亜麻布、IL400だとレベルが72の素材である虹繭布がそこそこの確率で排出されました。

このあたりのアイテムというのは今でも高額で取引されているので、アラガンストーン詩学が有り余ってカンストしていて分解レベルが400前後であれば、スカエウァ装備を分解して分解スキルのレベル上げと金策を並行して行うということも出来ると思います。

また朱雀武器と青龍武器からはそれぞれの蛮神素材が排出されることがありました。なので極蛮神討伐戦を制限解除等で周回してそこで得た武器を分解して、手に入れ辛い蛮神素材を入手するといったことも分解レベルを上げていれば簡単に出来るようにもなるのかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました