FF14 レベル80の漁師で精選で獲得できる○○の霊砂は?

FF14ギャザクラ

前回の記事では採掘師、園芸師で入手できる○○の霊砂についての事を載せましたが、今回はそのテーマに続いて漁師で獲得できる霊砂についての記事となります。

ギャザラーの漁師でも同じように精選スキルによってクリスタルや霊砂などのアイテムを獲得することが出来ますが、同じギャザクラスの園芸や採掘と違って、蒐集品の稀少度を高めるスキルが少なく、不確定要素がより強いために短時間で効率よく霊砂を集めるのが難しいです。

しかしながら、FF14のパッチ5.08では漁師で霊砂が採れる蒐集品対象物ETでの時刻制限が無くどの時間帯でも自由に霊砂を集めれるというメリットがあります。

なので漁師で霊砂を集めるという方法も十分に実用性はあると個人的に思うので、こちらの方法についても紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

漁師で獲得できる霊砂について

漁師では漆黒のエリアに存在する特定の釣り場や刺突漁の漁場で採ることが出来る蒐集品対象物をを蒐集品として取得して、それを園芸師や採掘師と同じように精選することによって各種類の霊砂を入手することが出来ます。

現在のFF14、パッチ5.08では漁師で獲得できる霊砂は以下の表に記載した3種類になります。

採取方法 精選対象のアイテム&獲得できる霊砂/クリスタル レベル 採取場のエリア名
釣り(中振)

プレデターフィッシュ

一水の霊砂/ウォーター

80

テンペスト(X31,Y15)

ノルヴラント大陸斜面

刺突漁(ラージ)

フッブートビチャー

閃光の霊砂/アイス

76

 イル・メグ(X20,Y13) 

リェーギア城北

刺突漁(スモール)

ポエキリア

暗闇の霊砂/ウォーター

76

イル・メグ(X19,Y22)

魚たちの街

前回の記事でも紹介しましたが、閃光の霊砂と暗闇の霊砂については園芸師や採掘師でも採ることが可能で、ギャザラーの全クラスで入手できます。

一水の霊砂については漁師のみ限定で採ることが出来る固有のアイテムとなっています。

漁師の場合でも、精選できるアイテムが閃光&暗闇のレベル76と一水のレベル80という感じで分けられていますが、出現するアイテムの量は漁師の場合だとどちらの区分でも同じになっているようでした。ここの詳細についてはまた後程記載します。

精選純度別の出現するアイテムは採掘&園芸の場合と同じ

漁師の精選純度別に出現するアイテムの種類は園芸師と採掘師と同じになっていました。

なので内容としては前回の記事に記載した通りの結果となります。

精選純度 蒐集価値 獲得できるアイテム
1 1~249 クリスタル(少量)
250~349 クリスタル&クラスター
350~399 クリスタル&クラスター
400~449 クリスタル&クラスター
450~499 クリスタル&{○○の霊砂NQ or クラスター
500~524 クリスタル&{○○の霊砂NQ or クラスター
525~549 クリスタル&{霊砂NQ or霊砂HQ or クラスター
550~ クリスタル&{霊砂NQ or霊砂HQ or クラスター

漁師では精選純度に対応する蒐集価値が対象の魚によって大きく異なる

漁師では他のギャザラークラスとは異なり、蒐集対象物によって蒐集品を納品するときに必要な蒐集価値の値が全く違っています。

これは精選するときも同じで、精選対象の魚によって精選純度に対応する蒐集価値が魚によって全然違い、上記の表というのは前回の記事からそのまま引っ張ってきましたが、蒐集価値の項目については無視するようにしたほうがいいです。

漁師では精選純度8以外を狙うのが難しい?

FF14の漁師というのは新生エオルゼア時代の頃から釣りや刺突漁ではアイテムの獲得率だとかHQ率の数値の表示がなく、採掘や園芸とは違って、それらの数値を事前に確認するといったことが出来ません

当然のごとく、蒐集価値についても対象の魚を取った時にしかその数値を確認するということが出来ません。

漁師の場合では、他のクラスとは違い、直接蒐集品の稀少度を上げるというようなスキルが無く、対象の魚が取れた時にランダムで蒐集品の価値が決定されるので、純度が1~8の各ランクのどれかを狙って蒐集品にするような方法は現在ありません。(自キャラの装備を弱くすれば可能?やっぱり無理?)

しかしながら、HQ品としてアイテムを獲得することが出来た場合、その蒐集対象物の稀少価値がほぼ100%の確率で精選純度が8に該当する物として獲得することが出来ます。

なので漁師のスキルであるペーシェンスⅡ刺突漁の漁場のHQ採取率アップ効果などを活用すれば精選純度が8の物を狙って入手していくことが可能です。

そういうわけで今回の漁師では純度5~7の精選対象物を集めるのがかなり難しそうであったので、純度が8の精選対象物のみに絞って園芸師と採掘師の対象物との比較みたいなものをやっていきました。

純度8のプレデターフィッシュを精選!獲得できる霊砂の量は?

今回精選純度が8のプレデターフィッシュを50個集めて、それを一つ一つ精選していった結果を載せたいと思います。結果だけ載せると以下の様になりました。

  • 獲得した一水の霊砂NQ品30個 HQ品67個 合計97個
  • 獲得したクリスタル&クラスター:クリスタル1485個 クラスター452個

大体前回の古樹&険山の霊砂と同じ結果となりました。ただこれだけだとちょっとわかりにくいので前回の結果と比較してみようと思います。

精選純度8の状態で古樹&険山の霊砂と比べた結果は?

獲得できた霊砂 獲得できる個数 霊砂の出現回数(確率) 入手できた数 合計数
NQ HQ NQ HQ NQ HQ
古樹&険山 1~4 1~4 14回(28%) 28回(56%) 35 65 100
一水 1~4 1~4 10回(20%) 31回(62%) 30 67 97

前回の記事の結果と比較してみた結果上記の表のようになりました。

一水の霊砂を獲得できる個数もその出現率についても、古樹&険山と大体同じくらいの値となっていて、入手できた合計数もほぼ同じ数となりました。

一水の霊砂の方がHQ品の出現率が若干高い感じがありますが、今に思えば前回の記事も含めて、検証した試行回数がそんなに多くないので、精選対象物をもっと集めて試行してみるとより正確な結果が出そうな感じがありました。

おそらくはアイテムレベル等が同じということもあり、この3種の霊砂は同じ精選対象物として区分されているのかなと思われます。

純度が8で精選した際に獲得できる閃光&暗闇の霊砂は?

漁師の刺突漁では、精選対象物となっているポエキリアから暗闇の霊砂が、 フッブートビチャーからは閃光の霊砂を採ることが出来ます。

こちらがポエキリア(暗闇の霊砂)

こちらがフッブートビチャー(閃光の霊砂)

この2つの魚については2つとも同じイル・メグの水中エリアで採ることができて、その漁場もお互いに結構近い距離にあり、さらにテレポ先からも近いので簡単に便利にアクセスすることが出来ます。

そんな2つの精選対象物についても2種類合わせてまた精選純度が8の物を50個集めて、その獲得できるアイテムを調べてみました。

  • 獲得した閃光&暗闇の霊砂NQ品42個 HQ品48個 合計90個
  • 獲得したクリスタル&クラスター:クリスタル1490個 クラスター650個

この2種については結果だけ見ると古樹&険山一水の霊砂の獲得量と近い値となりましたが、出現した霊砂の数がやや少なく、逆にクラスターが多く採れていたことになりました。

やはりこれだけだとわかりにくいので、純度が8状態の精選対象物同士を比べてみたいと思います。

精選純度が8状態の3種対象物と比較した結果は?

獲得できた霊砂 獲得できる個数 霊砂の出現回数(確率) 入手できた数 合計数
NQ HQ NQ HQ NQ HQ
古樹&険山 1~4 1~4 14回(28%) 28回(56%) 35 65 100
一水 1~4 1~4 10回(20%) 31回(62%) 30 67 97
閃光&暗闇 1~4 1~4 11回(22%) 26回(52%) 42 48 90

こうして表にまとめてみるとHQ品の出現率がやや低くなり、その分クラスターの出現率が高くなっていたという解釈ができます。

ただ試行回数がそれほど多くなかったこともあり、この程度なら誤差の範疇とも言えそうなので、漁師の刺突漁で入手できる精選対象物というのは、一水のプレデターフィッシュや古樹のホーグセージ、険山のシャドウクオーツ同じ扱いのアイテムとなっているのかなと思われます。

追記2019/10/31 パッチ5.1の漁師の精選についてのこと

FF14のパッチ5.1で精選で獲得できるアイテムに調整が入ったようです。

精選で獲得できるクリスタルの量が減少していて、まだしっかりと検証した訳ではないですが獲得できる霊砂についても体感でやや排出率が下がっているかもしれないです。

なので本当に大まかな参考程度にこの記事を見てもらえると幸いです。

漁師の精選も意外と悪くはない?

園芸師や採掘師と比べると漁師の精選というのは精選対象の魚が入手し辛いせいなのか不人気?なようで釣り場や漁場に実際に行ってみても人が少ない(誰もいない)という印象があります。

しかしながら、数多くの魚を精選してみた結果、霊砂を得られる量や確率だけで見るならば、一水の霊砂ならば、園芸と採掘で得られる古樹と険山同じ程度で、閃光&暗闇の霊砂も半分程度の量が得られます。

ただし、一水の霊砂についてはFF14パッチ5.08現在では、それが必要となっているアイテムが眼力の幻水G2の1種類だけということもあってか、大体のサーバーで、マーケットで高値で取引されているものの需要が少なく、パッチ5.08現在は売れにくいという様子でした。

また暗闇の霊砂については、G2幻薬の作製で大量消費することと、クラフターでアイテムを制作する際に大量消費されるウィンド&ライトニングクリスタルが手に入ることもあってか金策の効率などを考えてしまうとどうしても採掘師や園芸師に見劣りしてしまうのかもしれません。

しかし、現状では漁師の精選というのはETによる時刻制限が無いので、自分の都合のいい時間帯で自由に霊砂やクリスタル&クラスターを採っていくことが可能です。

ETが過ぎてしまって、採掘師や園芸師では自分の欲しい霊砂、クリスタルが取れないタイミングやCFの待ち時間などに暇つぶしにでも、この漁師の精選をやってみて金策してみるというのもいいと思います。

コメント

  1. スパダリ より:

    めっちゃいい記事なんだろうけど、ギャザクラ初心者の僕には呪文にしか見えないじぇ。
    この記事がスッと読めるくらいギャザクラ進めます。

    とはいうものの、バトル大好きなので木人で練習はしております。
    エデン覚醒零式2の木人を飯薬なしで安定して倒せたので、2層までは行ってよい?

  2. kanitama ponko2 より:

    FF14のギャザラーの中でも、漁師についてはやや特殊な立ち位置にあるので、わからなそうだったら適当に流し読みしてもらえれば幸いです。

    零式というかFF14の漆黒のヴィランズ以降の木人はジョブにもよりますが、なんかHPが結構厳しめに調整されているようなので、その層の木人が壊せるのなら火力的には全然2層まで問題ないと思われるので、全然挑戦しちゃっていいと思います!

タイトルとURLをコピーしました