FF14 パッチ5.2以降は簡単に集められそうな工匠のデミマテリア

FF14ギャザクラ

どうもkanitamaです。今回ちょっと気が早いですがパッチ5.2以降はかなり簡単に出来そうな金策方法を紹介したいと思います。

パッチ5.2以降では分解の仕様がまた改良されるらしく、スタックしている同種類のアイテムが連続して分解できるとのことです。

そこで今回パッチ5.15現在でも一応簡単に集めることは出来ますが、今の分解の仕様では収集にちょっと面倒な工匠のデミマテリアについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

パッチ5.15現在 意外と貴重なアイテム?工匠のデミマテリア

今回紹介する工匠のデミマテリアについてはオシャレ装備や人気の?ハウジング家具のタタミマットの素材などに使われていて、今でも割と需要があるみたいでした。

獲得方法についてはパッチ5.18になった現在でも以前とほとんど変わらないらしく、アイテムのレシピのレベルが20~49(ILではない)のギャザクラ装備を分解することで稀にレアアイテムとして出現します。

ただこのデミマテリアについてはパッチ5.1の分解の仕様となっても、この出現率が低いらしく出現しても通常の装備では1個ずつしか排出されないせいなのかよくわかりませんが、なぜかマーケットでの値段が高騰しているところが多いようでした。

↑サーバーによってはとても下位のアイテムとは思えない価格に

購入履歴を確認してもそこそこ購入されている様子ではあるので、ちょっと期間が限定されるかもしれませんがこのアイテムをマーケットに出品することで金策にもなり得るかもしれません。

追記2020/2/15 コメントでの指摘内容でこの記事の情報に誤りがありましたので注意!

コメントでご指摘頂いた通り、装備品についてはパッチ5.2でもスタックできないので、こちらの記事で紹介した内容で、パッチ5.2でも同じ装備品をまとめて分解するというようなことは出来ない可能性が非常に高いです

記事自体の内容は修正しないまま残しておきますが、まとめて分解できることや工匠のデミマテリアの価格暴落などの内容を無視して閲覧してもらえれば幸いです。

工匠のデミマテリアを効率よく収集していく方法は?

このアイテムについてはギャザクラ装備を分解して獲得することとなるので、一部のIDを除けばNPCやマーケットから購入したり、自作したギャザクラ装備を分解して収集するしかないです。

おそらく一番効率が良さそうなのが自作して分解した装備から収集する方法で、NPCやマーケットで買った装備を分解することも良いですが1個ずつ装備を買っていかなければならず、大量に買うとなると下位の装備といっても値段が馬鹿にならない額になるので結局の所自作した装備を分解していった方が良さそうです。

自作して分解するのにお勧めそうなアイテムがこのブラスクラフターリングでILが18ですがレシピのレベルが20なので分解した際にちゃんと工匠のデミマテリアが排出されます。

必要な素材もとても少なく、素材についてもシャードを除けば、リムサ・ロミンサの鍛冶ギルドのNPCショップで素材をまとめて安価で購入することが出来ます。

製作も簡易製作で簡単に量産していくことが出来ます。製作したら後はその装備を黙々と分解していくだけで工匠のデミマテリアを獲得していくことが出来ます。

実際にブラスクラフターリング100個を分解してみると?

パッチ5.1以降、分解の仕様が変わりましたがそこで以前から結構入手が面倒な工匠のデミマテリアがどのくらい獲得しやすくなっているのかをブラスクラフターリング100個を分解してみて確認してみました。

今回についてはNQ品とHQ品をまとめて一緒の個数としているのでご了承ください。

ブラスクラフターリング100個を分解してみた結果
  • 砂岩砥石:50個
  • ブラスインゴット:35個
  • 白光のデミマテリア:5個
  • 工匠のデミマテリア:10個   排出率10.0%

100個分解してみたところ工匠のデミマテリアが10個排出されました。排出率についても丁度10%くらいで10個に1個くらいの割合でこのマテリアを獲得出来るみたいです。

ちなみにこの分解して出た素材をまた再利用して製作して分解ということも出来るので、実質はこれ以上の数のデミマテリアを収集することが出来そうです。

これを見ると一見簡単そうにこのデミマテリアを集められそうな感じがありますが、ここで一番面倒に感じたことが分解作業で100個あるアイテムを1個ずつ分解する必要があり、これがなかなか大変な作業に感じました。

今回工匠のデミマテリアを集めるにあたって、装備を製作する材料費もとても安く実際にお金を儲けることも出来たのですが、この分解作業が面倒でこのアイテムの出品者が少ないのかなと思いました。

面倒な分解作業もパッチ5.2以降は解決しそうだが?

今回工匠のデミマテリアを分解によって収集してみましたが、その方法自体は簡単ではあるものの分解作業がデミマテリアが排出される確率も低いせいなこともありかなり面倒に感じてしまいました。

しかしこの面倒な分解作業についても、しつこいようですが、パッチ5.2以降は同じ種類のスタックしたアイテムを連続して分解できるらしいので、かなり作業が捗りそうです。

なので今回紹介したブラスクラフターリングを製作して分解するという方法もかなり実用性が出てくるのではないかと思われます。

ただしこの方法がやりやすくなるということはパッチ5.2以降工匠のデミマテリアを出品する人が増え需要<供給のバランスとなり結果として工匠のデミマテリアの価格が暴落してしまうという可能性もあるので、もしかしたらこのアイテムで金策するのは今回が最後のチャンスとなるかもしれないです。(今回の記事で一番伝えたいこと?)

なので分解の仕様が便利になるということに限った話ではないですが、大型パッチによるゲーム内の仕様が変化することが原因で物価が変動するということも色々と考えてみると、今後の上手く賢く金策していけるのではないかと思います。

コメント

  1. とおりすがり より:

    装備品はスタックしませんよね・・・???

  2. kanitama kanitama より:

    コメントありがとうございます!

    確かに装備品はスタックしないですね、おそらくパッチ5.2でもまとめて分解できる可能性はほぼ無いかなと思います。

    ご指摘ありがとうございました!後で記事内容を修正しておきます。

タイトルとURLをコピーしました