FF14 新規キャラを育成その3 蒼天編突入まで

スポンサーリンク
FF14

次回から引き続き新規キャラクターを優遇ボーナスが付与された状態で育成していきます。今回はFF14のパッチ2.0~2.55にあたる部分を進めていきます。

スポンサーリンク

相変わらずお使い感が強いが少しだけマイルドに?

パッチ2.0クリア後もメインクエストを進めていくわけですが、やはりお使い感が強いというのは変わらず、さらに例の彼女にもお使いが終わるたびに呼び戻されてしまいます。

しかしながら、移動が面倒だった砂の家についても、パッチ2.2にあたるくらいの所から拠点が砂の家から石の家に移るため、移動の負担などはそれなりに減りました

とはいえやはり面倒なことは相変わらずで、一部のクエストに関しては、対象の人や物を探すのが大変なものも混ざっていたりします。

サブクエストでそういった感じのものを入れてくる分にはまだよさそうでしたが、メインクエストでもそのようなクエストをしなければならないのは個人的に勘弁してほしいと思ったのが正直なところです。

ただお使いの頻度は多少減っているようで、一部のクエストには手間取られてしまったものの、パッチ3.0の蒼天編までそれほどこのお使いについて時間を取られてしまったという感じはあまりありませんでした。

討滅戦などが多かったパッチ2.0~2.55

2.0をクリアした後のパッチ2.0~2.55ではメインクエストの進行に関係する「真○○討滅戦」というような8人PTでのコンテンツがとても多かった感じがありました。

進行上必ずやらなければならないものだけでも数にして9種類もありました。当然CFで申請するたびに数十分の待ち時間が発生してしまいます。

なのでパッチ2.0~2.55のメインクエストについてはCFの待ち時間に大きく時間を取られてしまったという印象が強いです。

このあたりの問題に関しては、優遇や通常のサーバー関係なく待たないといけないので新規でキャラクターを育成するときにはジョブのレベリングとは関係なく、このCFの待ち時間がどうしてもネックになってしまうのかなとも思いました。

余談になりますが、今回のパッチ2.0~2.55のメインクエストで進行上必ず行かなければならないIDはレベル35の「遺跡探索カルン埋没寺院 」も含めてたったの3種類しかありませんでした。

新生エオルゼアのレベル50IDは多くの種類の物がありましたが、ストーリーの進行上行かなければならないIDは2種類しかなく、とても少ないということに今更気が付いてしまいました。

メインクエスト「3本の柱」で詰まってしまう

このメインクエストについてですが、真イフリート、ガルーダ、タイタンの3体を討伐していないと受注できないようになっています。

今回私の場合、メインクエストを進めるために、余計なサブクエストは飛ばしまくっていたので、ここで3体を倒す必要があることを忘れていて、結構面倒な思いをしてしまいました。

それぞれ3体の討滅戦については砂の家にいるNPCからクエストを受注しなければならないので、これらの討滅戦を達成するために、わざわざ石の家から砂の家まで戻るはめになりました。

今思えば、2.0クリア後のメインクエストでは砂の家に戻るタイミングが多かったので、そのついでにこの真討滅戦を受注しておけばよかったと少し後悔しています。

スポンサーリンク

紆余屈折あったものの新生編はクリア! 2.0から蒼天編突入までの累計プレイ時間は13時間程度

色々と手間取られてしまったものの新規キャラクターでFF14新生エオルゼア編をクリアすることが出来ました。その時の累計プレイ時間を測定してみたらそのクリアまでの時間は32時間30分となっていました。

2.0クリアから蒼天編突入までだと時間にして13時間3分になりました。2.0のメインストーリよりも早くクリアは出来ていたものの、自分の思っていた以上に時間が掛かってしまったようです。

何度も言ってしまいますが、どうしてもCFの待ち時間があるため、完全ソロでのプレイとなると新規キャラクターの育成というのは時間が掛かってしまうようでした。ただしタンクやヒーラーで遊ぶのならばこのCFの待ち時間が発生せず、即シャキすることが多いらしいので、この問題に関しては気にならないのかもしれないです。

要領良くクエストを達成していけばこのクリア時間は短縮出来そうですが、結局のところCFの待機時間で大きく時間が左右されてしまうので、やはりDPSではソロプレイで新規キャラ育成を短時間で達成するというのは難しいのかなと思いました。

蒼天編突入時の詩人のレベルは54に!

新規キャラの蒼天編へ突入した時のレベルは54と半分くらいになっていました。2.0クリアからだと52→54という感じでわずかレベル2しか上がっていませんでした。

これについては今回、メインストーリー進行上IDには3回しか行っておらず、さら言えばメインクエスト達成時に貰える経験値等が従来の経験値量に戻ってしまったというのが大きいです。

FF14の2.0クリアまでのメインクエストはかなり昔に獲得経験値量の見直しがされて大きく引き上げられていたということもあり、その地点までは経験値ボーナスのバフ効果もあいまって、メインクエストを進めるだけかなりの量の経験値を貰えていました。

現在のレベルは54でしばらくはメインクエストで必要レベルまで到達出来なくて、途中で詰まるということもなさそうですが、今後は途中サブクエストなどでレベリングを行う必要があるかもしれません。

クエスト報酬のギルも以前より貰えなくなっているので注意?

メインクエスト完了後獲得できるギルの量も経験値と同じように従来の量に戻っていて、以前ほどは貰えなくなってしまいました。

なので1~49のレベル帯の時と同じような金銭感覚でいるとギルが不足するかもしれません。

ただし、FF14のメインクエストでは経験値やギルだけではなく、装備や食事などのアイテムが報酬となっているクエストも結構多く、装備についてはメインストーリーを進める上では十分強力なものが貰えるので、この装備更新についてはそこまでお金を使う機会もないのかなとも思いました。

新規キャラクター蒼天編へ!

新規キャラクターも新生エオルゼア編をクリアして、蒼天のイシュガルド編に突入することが出来ました。

9月には気になるゲームが色々と発売されるので、それまでに少なくとも漆黒のヴィランズクリアまで持っていきたいところです。まだまだ先は長いですが、今後ともよろしくお願いします。

コメント

  1. スパダリ より:

    はやい、はやすぎるよ。がんばるのもほどほどにね。
    僕はこれからグルグ火山を目指すところです。

    魔典がカンストしそうなのに、交換所がオープンしないので地味にストレス感じてます。

  2. kanitama ponko2 より:

    いえいえ今メインキャラの方はほとんど動かしてない状態で、適度に休憩しつつも遊んでます。なので心配はご無用な感じです。

    魔典の方はカンストさせちゃうと週制限とかはないものの確かにもったいない感じがあってモヤモヤしますね。交換所は確かメインクエストをクリアさせないとオープンしなかったかもしれないです。

    いずれにせよこのゲームについては自分のペースで遊ぶことが一番な気がしています。個人的に今回のメインストーリーはとても出来が良かったので焦らず進めていくことをお勧めしたいです。

タイトルとURLをコピーしました