FF14 パッチ5.2のジョブ調整のこと白・黒魔導士にも微調整が?

FF14

2月18日のパッチ5.2本日についにパッチノート正式版が公開されました。先行版との大きな違いはジョブ調整内容の記載があることだったので今回そこについて軽く触れていこうかなと。

スポンサーリンク

赤魔導士微強化、召喚士微弱化の調整の模様

気になるジョブバランス調整ですが、大きく変化したと言えそうなのは赤魔導士と召喚士の微調整でしょうか。

召喚士についてはDoTの各威力が5ずつ減少という調整内容で赤魔導士については主力の赤魔法の威力が20ずつ増大、アビリティの威力20かつコントルシクストについては2体目以降の威力減衰も無くなるとのこと。

修正内容としては微調整という感じでしょうか、個人的に赤魔導士についてはもう一声強化が欲しいと思ってしまいました。(ジョルラ、ヴァルファイア・ストーンの威力を10~20アップとか)

召喚士についてはDoT意外に調整はなくこのくらいであればまだまだ全然強いジョブのままなので、エデン共鳴編とかでも全然行けそうですが絶アレキサンダーとかそのあたりの事はどうなんでしょう?若干だけクリアが難しくなる程度なので問題はなさそうなのかなと思います。

しかしこれだけだと少しだけキャスター間の火力差が埋まった程度なので自信を持って赤魔導士を出せるとは言い難い感じがあります。キャスタ同士の火力についての立ち位置も差が少し埋まったものの黒魔導士≧召喚士>赤魔導士という関係に変化はなさそうです。

一応私はパッチ5.2のエデン零式共鳴編とか極ルビーウェポン破壊作戦を赤魔導士で進めてみようかなと思いますが、火力面で行き詰まるようなことがあれば召喚士で攻略することも考えないといけないかなと思ったりします。

戦士については防御バフシェイクオフに強化が入っただけの模様

戦士についても以前の第57回PLLで調整が入るとのことでしたが、内容としては防御バフのシェイクオフ1つにだけ強化が入っただけみたいです。

私はパッチ5.0でまだ戦士を触っていないので何とも言い難いですが、あまり評価が高くない戦士についてはもうちょっとテコ入れされても良いのではないかなと思ってしまいます。

ただ今回の調整で戦士の方々の不満の声が大きいのであればまたジョブ調整が来そうな予感もあるので、次回の大型パッチなどにまた期待という感じでしょうか。

意外にも白魔導士・黒魔導士にも調整が!範囲攻撃の弱体・強化?

今回の調整内容で意外と驚いたのがこの白魔導士と黒魔導士の調整内容です。

このテキストを見てちょっと分かりにくかったですが、おそらく「2体目以降への威力が25%減少する」というのは「2体目以降は75%の威力になる」という意味になるのかな?たぶんあってるかと思います。

どちらもそのジョブを代表する強力な範囲攻撃で、これはどう捉えていいのかちょっと戸惑いますが、この調整だと以前は1体目100%・2体目90%・三体目80%・・・という感じの威力となりますが、今回のは2体目以降は75%で固定なので、「敵が2~4体くらいの場合であれば弱体化、5体以上の場合は強化」というような感じの調整となるのでしょうか。

範囲攻撃(少人数対象)の弱体化が入ったということはつまり?

この調整内容から察するにエデン共鳴編でのことが関係しているのかなと思います。おそらくエデン共鳴編2層あたりで戦うことになるイフリート&ガルーダ戦?の時に2体纏めて攻撃する場面があるのかなと勝手に想像してます。

その場合だと2体へのダメージがこの調整された範囲攻撃のダメージが大きすぎるということで調整されたのでしょうか?結構この調整内容は気になってしまいます。

こうなると召喚士のDoTが微弱化、赤魔導士の範囲攻撃アビリティが強化されたことも結構影響が大きそうです。

こちらのイフ&ガルーダ戦については紅蓮編のレイド次元の狭間オメガ:アルファ編4層みたいに2体のボスを引きはがしたり、近づけたり、両方に特有のバフが付いて片側へのダメージが無効みたいなものになると予想していたのですが、もしかしたら全然違う戦い方になるのかもしれないですね。

反面IDのまとめ狩りではこの2ジョブがさらに強化されてしまうことに

ここでふと思ったのですが、この調整内容だと大量の敵を相手にする場面例えばIDのまとめ狩り等では強化が入ったといって言って良いのではないでしょうか。

ただし、白魔導士と黒魔導士のジョブについては元々範囲火力がどちらもヒーラーとDPSでそれぞれ最強クラスの性能なので、範囲火力関係ではバランスが若干悪化してしまったとも言えるかもしれません。

しかしながらFF14のジョブ調整については基本的には零式や絶のような高難易度レイドを基準とするので、そちらの方にはあまり影響のないここの調整については今後は変動しないのかなとも思います。

調整内容が微調整という内容なので今後も再度調整されるかも

今回のジョブ調整内容については前回前々回よりも項目が少なく、微調整という内容だったのでまた今後ともジョブ調整がなされる可能性もあります。

紅蓮編パッチ4.0時代では最後の大型パッチ4.5までジョブ調整があったくらいなので、今回の調整にやや不満があってもまた調整される可能性は全然あると思うのでまた次回の大型パッチにより良い調整が入ってくれることを期待したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました