FF14 サブキャラのグランドカンパニー階級上げ!希少品調達ができるようになるまでを

スポンサーリンク
FF14

後々便利になるかもと思い、サブキャラクターのグランドカンパニー階級を上げを始めてみたはいいものの、ここで軍票を稼ぐのに最も効率の良い希少品調達が解放されてないことに気が付いてしまいます。

この希少品調達が解放されるまでにグランドカンパニー階級を軍曹以上にする必要があり、そこまでに必要な軍票の数はトータルで20000枚でした。

希少品調達が利用できるのならそこまで稼ぐのに全く苦労しないのですが、階級が初期の状態からではなかなか苦労させられたので、その事についてを記事にしてみようかと思いました。

FF14パッチ5.3以降はこの階級上げについても緩和されて軍票稼ぎ自体が必要なくなる可能性もありますが、もしかしたら何かの参考に役立てるかもしれません。

スポンサーリンク

希少品調達が可能になるまでの階級について

まず希少品調達が可能になるまでの階級をまとめてみました。今回グリダニアの双蛇党の階級名になってますが、名前が異なるだけでどのグランドカンパニーも昇格条件は同じです。

階級名 昇格条件(所持上限) 報酬
二等牙兵 配属スタート(10000) 調達任務、討伐手帳R1開放
一等牙兵 軍票2000(15000) 無し
上等牙兵 軍票3000(20000) 無し
牙兵長 軍票4000(25000) 無し
牙伍長

軍票5000(30000)

討伐手帳R1コンプリート

討伐手帳R2開放
牙軍曹 軍票6000(35000) 希少品調達任務

希少品調達任務が解放されるまで合計20000枚の軍票が必要となりますが、最初は軍票の所持上限が割と少なく10000枚までしか持てないことにはちょっと注意です。

昇給しても特にデメリットは無いので、最初のうちはどうしても欲しいアイテムが無ければこまめに軍票を使って昇給していくのがいいと思います。

スポンサーリンク

軍票を20000枚まで貯める方法について

それで肝心の20000枚まで軍票を貯める方法ですが、正直に言ってFF14現状のパッチ5.25の時点ではここまで効率よく楽に軍票を貯める方法が思いつきませんでした。

とにかく地道に貯めていくしかないようですが、この初期の時点で軍票を貯める方法を挙げていくと、

  • グランドカンパニー討伐手帳
  • 調達任務(クラフター&ギャザラー納品)
  • ギルドオーダー(ルーレット)
  • レベリングルーレット
  • グランドカンパニーリーヴ
  • FATE

大体は以上の6種類になるのかなと思います。

ここで主力になりそうな軍票稼ぎの方法をピックアップしていこうかと。

グランドカンパニー討伐手帳について

この討伐手帳は指定された特定のMobを一定数討伐することで軍票を獲得することができます。

昇格の条件にもなっているので、どのみち手帳をコンプリートしないといけません。

この手帳にある一部のMobについてはID中にしか出現しないため、指定のID(魔獣領域 ハラタリ修練所など)を攻略しないといけないのですが、これは制限解除で攻略してもOKでした。

討伐手帳の軍票獲得量についてはR1の時点ではコンプリートしたとしてもあまり稼げないのですが、R2の手帳では獲得量が大きく増大するのでこれだけで階級が伍長から軍曹までの6000枚を満たせます。

なので討伐手帳R2が解放されたら優先してこの手帳をコンプリートすることをおすすめしたいです。(実質必要軍票が14000枚くらいまで下がるので)

調達任務について

グランドカンパニーに所属出来た時点でこの調達任務が解放されるのですが、これは自キャラのクラフターやギャザラーがある程度育っている場合には軍票を稼ぐ手段としておすすめです。

調達任務としては軍需品(クラフター)調達と補給品(ギャザラー)調達があるのですが、これは1日1回指定されるアイテムをグランドカンパニー本部に納品することで軍票を獲得できます。

さらにHQ品を納品することで獲得量が2倍に、ランダムで付与される☆ボーナスが付けばさらに2倍の4倍の軍票が貰えてしまうことも。

ちなみにこの納品についてはギルドリーブ納品と同じでマーケットで買えるような他人の製作・採取物を納品してもいいです。お手軽に納品できる割には獲得経験値量もかなり大きいので、レベリングに利用するという意味でもおすすめです。

ただし、これらを納品するためにはクラフターやギャザラーのクラスを開放する必要があり、ある程度各クラスのレベルが高くないと軍票の獲得量が少なくなるので稼ぎにくくなってしまいます。

ギルドオーダー(ルーレット)レベリングルーレットについて

コンテンツルーレットのレベリングとギルドオーダーの2種でも軍票を獲得することができます。不足ロールで申請することでさらに軍票にもボーナスが付くのでロールが合えばよりおすすめできそうです。

ただ不足ロールボーナスが付くのは大抵タンクか次いでヒーラー職であるため、DPS職の場合だとボーナスを狙うのが少々厳しいです。

ちなみに今回私が軍票を稼ぐときにはDPS職の詩人であったせいなのか、CFではマッチングし辛く(何故かギルドオーダールーレットが)、時間が逆に掛かりそうだったので、あまりこの方法は利用しませんでした。

グランドカンパニーリーブについて

グランドカンパニーリーブについては軍票の獲得量があまり多くないのですが、リーブで指定のレベルよりも自キャラのレベルが大きく上回ったとしても普通に受注できるので、低レベル帯のリーブをクリアして強引に軍票を稼ぐということも一応できます。

実は私今回サブキャラの軍票を稼ぐにあたってこのグランドカンパニーリーブをけっこう利用してしまいました。

低レベル帯で条件等が必要なく受注できるグランドカンパニーリーブ受注場所は次の通りです。

  • 黒渦団→低地ラノシア,モラビー造船廠:Lv20,25
  • 双蛇党→東部グリダニア,ホウソーン家の山塞:Lv20,25
  • 不滅隊→東ザナラーン,キャンプ・ドライボーン:Lv20,25

Lv30以降は階級が伍長以上になることで解放されていくのですが、その時点では討伐手帳R2も解放されているので、希少品調達をより早く開放したい場合そちらを進めた方がいいと思います。

ここで大きく自キャラのレベルがリーブ指定のレベルより上回っている場合だと任務の種類の中では謀殺指令がおすすめです。

指定の敵1体を倒すだけでリーブが完了するので、開始から数秒で終わります

逆におすすめできないのは迎撃指令で、制限時間(五分間)が過ぎないとリーブを達成できないので、自キャラがいくら強くとも時間を短縮はできないので軍票稼ぎという意味では効率が良くないかと思います。

FATEについて

FATEでも達成するごとに軍票を獲得できるのですが、一回あたりの獲得量はあまり多くは無いです。

コンテンツと自キャラに大きなレベル差があったとしてもレベルシンクされてしまうので、効率よく楽してFATEを達成することもあまりできないと思います。

ただ1回達成するまでに掛かる時間は短いので、もしあと少しで昇格できるという場合であればFATEを利用してみるのも一つの手かもしれません。

最初は地道に稼ぐしか方法が?パッチ5.3以降では緩和されるのかもしれない?

ここまでグランドカンパニー希少品調達が解放されるまでの軍票の稼ぎ方について軽くまとめてみましたが、現状初期の時点では楽して大量の軍票を獲得する手段は無いようでした。

とにかく最初だけは地道に稼いでいくしかなさそうです。今回私のLv80のサブキャラクターだと主に討伐手帳と調達依頼、グランドカンパニーリーブを利用して何とか開放するに至りました。

ただこの希少品調達依頼さえ開放してしまえばあとはかなり楽に大量に軍票を稼いでいけるようになると思われるので、本当に最初だけ軍票稼ぎが面倒という印象が残りました。

もしかしたらパッチ5.3の新生時代メインクエストの大幅改修に合わせてこのグランドカンパニー軍票関連もまた緩和されるのかもしれません。

そのような大きな変更があるかもしれないので、その時はまたこの記事を色々加筆修正して記事を作り直すかもしれないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました