FF14 新規キャラを育成その4 パッチ3.0クリアまで

FF14サブキャラ

どうも!Ponko2です。今回も前回から引き続き、ボーナスが付与された新規キャラの育成を進めていきます。この記録はFF14蒼天のイシュガルド編のパッチ3.0クリアするまでの物となります。

ちなみにここからフライングマウントのための風脈開放のクエストが追加されるようになりますが、後々フィールドを行き来することも考えてきっちりと全てのエリアを解放することにしました。

スポンサーリンク

蒼天編のメインクエストについては、お使い感があからさまに減ったものの、移動が大変になってしまった印象

メインクエストも蒼天編へと突入しますが、しばらく進めてみるとよくわかりましたが、新生編に比べてあからさまにお使いの頻度が減っていました。

「○○取ってきてとか、○○倒してこい」みたいなものは相変わらずあるのですが、それでもその対象の物や敵などの量が新生の1~49レベルのクエストと比べて、大体半分くらいまで減っていました。

そのためクエストに関してはそれほど面倒に感じずサクサク進めることが出来ました。

ただし、今回の蒼天のイシュガルド編からは新しいエリアに入っても、そのエリアの地図が一斉に開示されなくなっていました。

エリアが広くフライングマウント前提の高低差満載のイシュガルドエリア

実は新生エオルゼアのエリアについては、フリートライアル版も想定してなのか、新しい未知のエリアに進むと、そのエリアのマップが即座に一斉に開示されるという仕様となっていました。

しかし今回のイシュガルド編からは従来の仕様に戻っているらしく、ちゃんと1からそのエリアのマップを自分で歩き回って開示していかないといけません。

メインクエストでは当然の如く、そのエリアの各地を回っていくことなるわけなのですが、イシュガルドエリアというのは、フライングマウントでフィールドを行き来することを前提に作られているせいか新生エリアと比べて、高低差がとても強くなっています。

メインクエストを進めるにも、地図をちゃんと見ずに適当にオートランなどを使っていたせいで、高低差があって前に進めなかったり途中で迷子になることもあってやや大変な目にあってしまいました。

しかしながら、新生のメインクエストと同じく、ある程度のクエストを進めるとマウントの移動速度が向上するようになるので、移動の負担についても最初は大変だと思いましたが、慣れてくるとさほど苦痛にはなりませんでした。

風脈開放はとても簡単に?

パッチ3.0からはフライングマウントが使えるようになり、空を飛べるようになりますが、その前提条件として、各エリアの風脈を全て開放する必要があります。

私が蒼天のイシュガルドを遊んでいた当時は、この風脈開放が非常に面倒な物だったのですが、昔のパッチ3.3くらいのあたりで風脈の位置やサブクエストに簡略になるよう調整が入っているようでした。

実は私の場合、この風脈の位置が簡略化されてから初めてイシュガルドエリアの風脈を開放することになったのですが、結論を言ってしまうとかなり簡単になっていました。

一見すると開放しなければならない風脈の量は多いですが、フィールド上にある風脈についてはメインクエストで立ち寄るところの割と近くにある場合がほとんどで昔のようにコンパスを片手に血眼になって探す必要がありませんでした。(おそらく紅蓮編、漆黒編と比べても一番簡単かも?

またサブクエストの風脈開放についても数がそれほど多くもなく、クエストのアイコンが分かりやすいものになっているためこちらも特に何の不自由もなく簡単に開放していくことが出来ました。

ちなみにイシュガルド編最終エリアのアジス・ラーについては5つの風脈全てがメインクエストに関連するものになっていて道中のサブクエストを全くやらなくても済むようになっています。

念願のフライングマウントゲット!しかし今後はあまり活躍しないかも

風脈を開放することでフライングマウントをゲットすることは出来ましたが、実は大半の風脈開放がそのエリアでの最後のメインクエストが最後の風脈の開放条件となっているものが多いので、風脈を開放できても3.0クリアした時点では2度とそのエリアを飛び回るという場面がなかったです。

しかしながら3.0クリア後もメインクエストやサブクエストで3.0エリアを結構行き来したりするので、この風脈開放は行っておいたほうが後々役に立つかもしれません。

例外として、最後のエリアのアジス・ラーについてはエリアの特性上フライングマウントが必須で、空を飛べないとメインクエストが進めらないというものになっています。

また注意点としては、バティチョコボが呼び出せる状態にしておかないとフライングマウント開放のクエストが出来ないので、新生時代のバティチョコボ開放のサブクエストは事前にやっておいたほうがいいでしょう。(実際に自分はバティチョコボを開放してなくてここで行き詰まった)

ID「強硬突入イシュガルド教皇庁」クリア時にレベル60に到達!

新規キャラクターのレベルについてですが、イシュガルド編に入ってもやはり経験値ボーナスアップのバフ効果が強力なこともあり、level57IDの「強硬突入イシュガルド教皇庁」をクリアした時点で60に到達してしまいました。

その後、一旦メインクエストを中断して、ジョブクエストを60までこなし、ジョブアクションやIL200のAF2装備一式を入手するのですが、今後クエストを進めることを考えるとこの装備では物足りないので、マーケットなどで装備を揃えることにしました。

しかしマーケットを見ると値段が高額だったり、一部の装備が売っていなかったりしたので、ここでシルバーチョコボの羽を使うことを決意しました。

詩学に換算してみると、胴と脚のセットを交換するのが一番効率がいい?ので胴と脚を交換してついでに強化素材で強化してILを270まで上げてみることに、残りはマーケットなどで装備を揃えるとここで一気にILが259まで上がることになってしまいます。

ILの暴力でクエスト道中のMobを秒殺することが可能に!強くてニューゲーム状態?

まだ3.0のメインクエストが終わってはいないのですが、ILが急に上がってしまったことにより道中の敵を瞬殺することが出来てしまいました。

レベルが60にもなり詩人のジョブアクションも結構揃っては来たのですが、その覚えた技を使う間もなく敵が溶けてしまいます。

初見では、意外に大変だった記憶がある、強制戦闘についても何も苦戦することなく終わってしまいました。

もちろんIDなどのPTコンテンツではレベルシンクが掛かってしまうので、装備更新の恩恵というのはそこまでは実感できないのですが、メインクエストを進める上では敵を秒殺できてしまうのでなんだかここにきて急に強くてニューゲームをやっているような気分になりました。

随分と昔とはいえ遊んだことのあるメインクエストをもう一度やってみると、途中で飽きてきたりするものですが、ここにきて結構新鮮な気分でメインクエストを進めていくことが出来ました。

3.0メインクエストクリア!蒼天突入時からクリアまでの時間は10時間30分程度

蒼天のイシュガルドへと突入してからパッチ3.0のメインクエストまで気が付けばもうクリアすることが出来ていました。

クリアまで掛かった時間をゲーム内で調べてみると、時間にして10時間34分となっていました。

今までの新規キャラで遊んだ、FF14の累計プレイ時間は43時間4分となっていました。

今回についてはメインクエストだけでなくサブクエストの風脈開放などを行ったことを含めたものとなり、その割には蒼天編については結構早くクリアできたのかなと思います。

CFの待ち時間についても新生エオルゼアの待ち時間と大体同じ感じでしたが、待ち時間中に風脈開放のサブクエストをやっていたりしたせいなのか、体感ではこの待ち時間もあまり感じられませんでした。

しかしながらこの待ち時間は毎回コンテンツを申請するごとに発生するので、DPSのキャラクターを育成するにはどうしてもFF14のゲームクリアまで時間が掛かってしまうのかなと思います。

新生エオルゼアよりクエストが進めやすくなり快適な印象?

今回パッチ3.0クリアまでクエストを進めるにあたって、実は私自身、風脈開放やらクエストのために長距離を移動しなければならないという印象がこの蒼天のイシュガルド編にはありました。

しかしながら、終わってみれば、確かに長距離の移動はあったもののそれほど移動を強要されるようなこともなく、クエストがある程度進行すればマウントの移動速度が向上することもあり、それほど大変でもありませんでした。

風脈関係のことについては自分の想像以上に簡単になっていて特に詰まりそうなところもありませんでした。

蒼天編のストーリーについては新生エオルゼアのお話よりも個人的にはだいぶ見れるものにはなっていると思うので、そういった意味でも新規プレイヤーの人にはとても遊びやすいような環境になっているのではないでしょうか。

ここまでの新規キャラのレベルは62に!

ここまで新規キャラを育成していった結果、パッチ3.0クリア時にはレベルが62と半分くらいまで上がっていました。

このペースでいくともしかしたら必要最低限のサブクエストとメインクエストを進めるだけでレベル80まで到達してしまうのかもしれません。

ちなみにここまでコンテンツルーレット等は一切利用していませんでした

次回も引き続きこのキャラクターの育成記録についての記事を書いていきたいと思います。育成についても丁度半分くらいまで到達しましたが、まだまだ先は長いので今後ともよろしくお願いします。

おまけ クロの手帳を開放してみた結果?

パッチ3.0のストーリークリアまでにイディルシャイアに立ち寄る機会があるのですが、そこで黒の手帳を開放することが出来るようでしたので、クエストを受注して開放してみました。

この載せてみたSSからだとわかりにくいかもしれませんが、良く見てみると自キャラのレベルがまだ60台だったり、ストーリーが進んでいないことが原因かはわかりませんが、すべてレベル60以内で遊べるコンテンツとなっていました。

レベルが60までしか到達出来ていなかったり、蒼天のイシュガルドまでの拡張パックしか購入していない人でも手帳を埋めれるようにちゃんと配慮されているみたいでした。

さらに言えば貰える報酬の3列目がまだ貰えない状態でした。3列目は魔典やら幻想が絡む80レベル用のコンテンツなのでこの段階ではまだ貰えないということみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました