FF14 パッチ5.5で分解できるようになったアイテムを少し紹介

スポンサーリンク
FF14

パッチ5.5では分解スキルの上限値が増大しただけでなく、分解可能なアイテムが増えていたので今回もまた色々と試してみました。

スポンサーリンク

パッチ5.5で新しく分解可能になったアイテムについて

パッチ5.5では分解スキルの上限が510➡520となり、以前まで分解できなかったアイテムが一部分解可能になりました。私の分かる範囲でその可能になった装備等を紹介すると次のようなアイテムが分解可能に。

  • IL490 タチノ装備(ヨルハ五三式)
  • IL500 クラフターギャザラー白貨装備
  • IL515 極エメラルドウェポン武器

これらの装備を分解することで基本的にはパッチ5.2までに実装された中間素材等が獲得出来ました。極エメラルドウェポン武器を除くと大体は前回の記事で奇譚装備などを分解した時と同じものが出現するようです。

IL490のタチノ装備、IL500の白貨装備(セイントシリーズ)数十個多めに分解してみましたが、特に珍しいアイテムは獲得できませんでした。

しかし1回だけ例外があって、もしかしたらバグなのかもしれないとも思いましたが、IL500のセイントハンドクローハンマー(木工師副道具)を分解した時に何故か工匠のデミマテリアが出現してました。

普通にレアアイテム枠として出ただけなのかもしれませんが、1回だけのかなり珍しいパターンだったので一応報告だけ。

IL515の極エメラルドウェポン武器については分解適正スキル値が515になっているので、一旦他の装備を分解してレベルを上げてからでないとレアアイテムの獲得率が下がってしまうのでちょっと注意です。

今回分解適正スキル値を515以上にしてから極エメラルドウェポン武器を分解してみましたが、試行回数が少なかったこともあり、蛮神素材などは入手できませんでした。

ただ以前は極ハーデス武器などを分解した時にしっかり蛮神素材が出現していたので、おそらく今回もレアアイテム枠として獲得できるのだと思います。

極エメラルドウェポン武器からレア素材は取れませんでしたが、代わりと言っては何ですがこれらの武器を分解することでパッチ5.4で実装された新式装備用の中間素材が手に入ってました。

1つ紹介すると、「エメラルドウェポン・ブレード」から「ジュラルミンインゴット」が獲得できました。

パッチ5.5でもまだまだこれらの中間素材は活用する機会があると思うので、不要な武器があれば忘れずに分解しておきたいところです。

スポンサーリンク

5.5新ID装備からは「ソウルエキス」「高純度錬金薬」を確認

パッチ5.5新ID装備「パガルザンシリーズ」についても分解できていました。

それらの装備を分解することでレアアイテム枠として「高純度錬金薬」と奇譚素材である「ソウルエキス」が獲得できるようでした。

獲得できるアイテムについては5.4ID装備「エアルームシリーズ」を分解した時と同じになっているのだと思います。

これらのアイテムも随分安くなってしまったので、分解以外にグランドカンパニー軍票などと交換してみるのも良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました