FF14 クラフタースクリップ白貨を稼ぐ方法についておすすめの収集品は?

スポンサーリンク
FF14

前回の記事に引き続き今回の記事ではクラフタースクリップ白貨について効率よく稼げそうな方法について考えてみました。

スポンサーリンク

追記、パッチ5.3にて収集品レシピが変更に

FF14のパッチ5.3以降、クラフタースキル「収集品製作」が撤廃されて、それに伴い以前の収集品対応レシピが収集品として製作できなくなりました。

それらの変更点は当ブログにてまとめてあるのでよろしければ上記の記事で確認をお願いします。以下の記事内容については以前のFF14備忘録的なものとして一応残しておきます。

スポンサーリンク

クラフタースクリップ白貨についても錬金術師がおすすめ?

クラフタースクリップを主に稼ぐ手段としてはロウェナ商会に収集品を納品する方法が主流になっているかと思いますが、その場合白貨については黄貨と同じく錬金術師の収集品が効率よくスクリップを稼いでいけそうでした。

理由としては納品物の☆ボーナスが付く可能性のあるレベル80アイテムが剛力の幻薬眼力の幻薬知力の幻薬の3種類だけと少なく、必要素材の5種類のうち4種類が同じなのでそれぞれの素材を共有しやすく製作しやすいということがあります。

例えば必要素材のスイートアリッサムをライトガーベラに変えれば眼力の幻薬が、ピナータラベンダーに変更すれば知力の幻薬がそれぞれ製作出来ます。

あと白貨の獲得量も☆ボーナス無し高品質で121個、☆ボーナス付き高品質で145個と中々に多いという利点もあります。

ついでに言うと製作に必要な素材がどれも入手しやすく、マーケットでも安価で買いやすいということもあります。

そういうわけなので一番クラフタースクリップ白貨稼ぎでおすすめできそうなクラスとしては錬金術師になるのかなと思います。

次点でおすすめできそうなクラスは甲冑師?

錬金術師の他におすすめできそうなクラスとしては甲冑師があります。

理由としては錬金術師と似たようなものになりますが、☆ボーナスが付く可能性のあるレベル80アイテムがハイミスリルアレンピックとハイミスリルフライパンの2種類しかないことにあります。

この☆ボーナスが付くものに関しては以前の記事にまとめていたので詳細はそちらを閲覧してみてください。

この2つのアイテムについてはそれぞれ製作に必要な素材が2種類だけで少なく、入手も簡単です。

白貨の獲得量も☆ボーナス無し高品質で106個、☆ボーナス有り高品質で127個と製作が簡単な割に獲得量が多いです。

錬金術師よりも白貨稼ぎの効率が少しだけ劣るのかもしれませんが、アイテムの製作がシンプルでお手軽に稼ぎやすそうであったのでおすすめのクラスとして紹介してみました。

他のおすすめクラスや収集品について

錬金術師や甲冑師の他にクラフタースクリップ白貨稼ぎに適していそうなクラスや収集品についても色々と考えてみました。

木工師

こちらのアイテムについては甲冑師のアイテムと同じ様な理由でおすすめできます。必要素材が2種で製作が簡単、白貨の獲得量も同じです。

ロウェナ商会のリストにあるならば製作していきたいところです。

鍛冶師

ハイミスリルソーとレイジングハンマーについて木工師や甲冑師と同じ理由で。

その他のアイテムについては製作素材の種類が3種になりますが、どれも安価で入手しやすいということもあり候補に挙げてみました。

候補が多くなってしまいましたがどれも獲得量も同じで、製作が簡単な割には多くの白貨が獲得できます。

彫金師

製作に必要な素材が2種だけで、そのうちのハイミスリルナゲットについてはレベル80ID装備を分解しても入手することもできます。

ドワーフ綿布を事前に持っているならかなり安価でスクリップを稼いでいけそうです。

裁縫師

こちらのアイテムについては必要素材の種類が4種で多めなのですが、どの素材も入手しやすく、さらに☆付きボーナス有りでは192個のスクリップが手に入ります。

布や革素材を確保できればかなり効率よくスクリップ白貨を稼いでいけるのではないかと思います。

有用な交換アイテムが多いスクリップ白貨集める手段を考えてみては?

今回簡単にクラフタースクリップ白貨の稼ぎやすそうなクラスや収集品を紹介してみましたが、この白貨交換アイテムについてはクラフターエクスマテリジャ、戦闘職用の食事素材、白貨装備など金策などにとても有用なものが揃っています。

なのでこのスクリップについて集める手段を自分なりに色々考えておくと、上手に金策などが捗るかもしれません。

あともしかしたら次回のパッチ5.3以降でスカイスチールツールの強化に関係するのかもしれないので事前に貯めておく手段とかも考えておいても良いのかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました