FF7R フリープレイ版で再び遊ぶ!その注意点なども少し

スポンサーリンク
FF7リメイク

PS Plusの3月フリープレイソフトにあの『FINAL FANTASY VII REMAKE』が追加されたということで早速インストールして遊んでみました。

私の場合、発売日当初にパッケージ版を買いトロフィーコンプリートした後そのまま中古として売ってしまい手元に無い状態でした。

いつか発売する完全版に備えて(自分の想定よりだいぶ早い発売日でしたが)また再プレイしたいと思っていたところちょうど良くこのフリープレイが来たので個人的にはありがたかったです。

しかしここで、元々パッケージ版で遊んでいた場合だとフリープレイ版をダウンロードする際、事前にゲームデータを削除していないとゲームを起動できなかったり、意外な落とし穴みたいなのがあったのでそこをこの記事で紹介していけたらと思います。

スポンサーリンク

事前にディスク版を削除してないとフリープレイ版をDLできないので注意!

まずかなり初歩的なことですが、パッケージ版のゲームソフト既にPS4本体にインストールしていると、フリープレイ版として遊ぶことが出来ないので注意です。

正確には遊べないというわけでは無くてゲーム起動の際にゲームディスクが必要になるので、手元にPS4のゲームディスクが無いと起動することができません。

ゲームをはじめるという項目を選ぶ際にディスクのマークがある場合、パッケージ版がまだ本体にインストールしてされている状態なので、まずフリープレイ版をDLする前にこのパッケージ版のゲームデータを削除しておく必要があるようでした。

フリープレイ版についてはゲームのDL版とほぼ同じ仕様になるらしく、ここについては通常のパッケージ版からDL版に移行した時と同じで事前にパッケージ版の方を削除する必要があるとのことです。

パッケージ版のソフトをフリープレイ版やDL版として再度買い直すような経験が無かったのでこの仕様についてはつい最近気が付きました。

私と同じような経緯の人もたぶんいるかと思うので一応ここも注意点として紹介してみました。

パッケージ版のゲームデータを削除すると今後のPS5版アップグレードなどに支障が出るので一応注意を

パッケージ版のゲームデータを削除してしまうと当然ですが、今後FF7RのPS5版にアップグレードするときにPS4ゲームディスクを使用したアップグレードが利用できなくなるので注意です。

しかしこれは手元にゲームディスクがあればまたディスク版をインストールし直せばよい話なので(そもそも手元にゲームディスクがある場合フリープレイ版をDLする意味があまりないですが)、私の場合のように既にPS4用ゲームディスクが手元に無くてパッケージ版のゲームデータが本体に残っている人は気にすることなのかなと思います。

ただこれもどのみちPS5版として新しく遊びたいときは、PS4パッケージ版を買い直すか、新しく2021年6月10日に発売が決定している『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』を新しく購入する必要があるので特に気にする要素ではないかもしれません。

ちなみにフリープレイ版についてはこれも当然ですが、PS5版へのアップグレードに対応しないらしいので、ここも注意しておくポイントかなとも思います。

パッケージ版とフリープレイ版のセーブデータは共通、特に不都合なく利用可

これも当然というかそうでないと大変困ることなので一応報告しておきますが、パッケージ版とフリープレイ版のセーブデータは共通で利用できるので、元々遊んでいたセーブデータをそのまま利用できます。

試しに少し遊んでみましたが、特に問題なく動作していて遊ぶことには支障なさそうです。

といっても久々の起動したので操作方法とかゲームの進行状態とかかなり忘れている部分があるのであえてNewGAMEからやり直していっても良いのかも。

私の場合だとまだ育成しきれていないマテリアとか色々あるので、一からゲームストーリーを振り返りつつ、ついでにそれらのマテリアを育成しながら遊ぶことにもなりそうです。

2020年8月5日に無料アイテム5種が追加実装

FF7Rについて実は以前の期間限定セールがあった際に無料の5種のアイテムが追加実装されていた様でした。

これら5種のアイテムについては序盤に役立てる用らしく、ゲーム終盤まで利用できるような強力な物ではありませんが、これから始めてFF7Rを遊ぶ人にとっては中々役に立ちそうです。

既にフリープレイ版実装前からクリア済みという人も、これらのアイテムを利用しながらまた最初の1週目から遊び直すというのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

今後もFF7Rの新情報に期待!

「FINAL FANTASY VII REMAKE 」発売から1年も経たないうちに無料版の配布、さらに同年の6月10日にPS5版の「FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE」が発売。

そこでPS5版には様々な新機能に加えてユフィの新エピソードが加わるらしいです。『PS4からの以降の場合アップグレード費用(税込100円)+ユフィの新エピソード(税込2,178円)』

PS5が未だに品薄で購入できないという状況の中でPS5版限定の追加要素ということなので、正直どうなのとも思いますが、逆に発売日を6月あたりに指定されたということはそのあたりでPS5の在庫が復活し、安定してPS5を購入できることを期待していいのかなとも思ってしまいます。

「FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE」についても新エピソードだけでなく本編にもちゃんと追加要素があるのか無いのかまだはっきりと分からないような状態です。

最近になっていきなりFF7R関係の新情報が次々と発表されたわけで、嬉しい反面戸惑うようなこともあったのですが、まだPS5版発売まで数か月時間はあるので落ち着いて情報を待ちたいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました