バイオハザード8 隠し武器「ドラグーン」と「USM-AI」について

スポンサーリンク
PCゲーム

バイオハザードヴィレッジ本編で扱える全ての隠し武器を解放出来たのでその紹介などをしていけたらと思います。

この記事では隠し武器「ドラグーン」「USM-AI」について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ドラグーン

この武器についてはゲーム本編の難易度Standardをクリア後にボーナスショップで購入可能になります。

交換可能なCPは30000(無限化は50000)で隠し武器の中では性能の割に交換しやすいものになってます。

武器性能については次のように。

  • 威力:350
  • 連射速度:0.11
  • 装填速度:2.9
  • 装弾数:30

武器強化はできませんが、安いCPで交換できる割には本編の武器と比べても高火力で、この武器については本編のクリス編でも使われている物で、そのせいなのか全体的に高性能な武器になってます。

しかし、同じ系統の武器である強化した「WCX」には性能が追い抜かれてしまい、装弾数も30発とこのゲームでは弾持ちが悪く少々使い辛い所があります。

それとクリス編以外ではこの武器に使う弾薬であるアサルトライフル弾が入手しにくいこともあるので、この武器を使うなら無限弾とセットにして扱うことをおすすめしたいです。

またこの武器を無限弾化しておくことで本編クリス編でもその効果が適用され、無限武器として扱えるので、高難易度を安全に確実に進めたい場合にも無限化しておくのが良いと思います。

装弾数が少なめな欠点はありますが、性能が高めで交換コストが安く武器改造せずともすぐ無限弾化できるので、個人的には周回プレイを始める上で一番最初に無限弾化しておくのをおすすめしたい武器です。

スポンサーリンク

USM-AI

この武器についてはゲーム本編をクリア後にボーナスショップで購入可能になります。

交換可能なCPは20000(無限化は40000)で隠し武器の中ではこちらも性能の割に交換しやすいものになってます。

武器性能については次のように。

  • 威力:270
  • 連射速度:0.13
  • 装填速度:2.5
  • 装弾数:17

こちらも「ドラグーン」と同じで武器強化はできませんが、本編のクリス編でも使われているせいなのか、本編のハンドガンと比べても高性能な武器になってます。

「WCX」や「ドラグーン」とは違って通常のハンドガン弾を使えるので、無限弾化しなくとも使っていきやすい武器だと思います。

CP20000ポイントで交換できて、改造費も掛からず使えていけるので、とりあえずCPやLeiを節約しつつ稼ぎプレイをしていきたい場合などにはこの武器と交換しておけば良いんじゃないかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました