COD:MW 新武器を試し撃ちする方法?

スポンサーリンク
COD:MW

COD:MWの大型アップデート1.10(1.11)が実装され、今回からこのマルチプレイのシーズン1が始まるとのことです。

それに伴いこれまでの対戦環境に新マップ、新武器、新ルールなどが多数追加されました。

私自身このCOD:MWも実は結構やっていたりして、個人的に気になっているのはこの新しく追加された新武器でしょうか。

この新武器についてはゲーム内のティア(対戦時間)を進めることによって解放されますが、一応課金をすればこのティアをスキップして即座に使用できるようにもなります。

この新武器の為にこのゲームに課金する人も結構多そうですが、実はこの新武器についてはティアを進めなくとも誰でもとあるモード限定で使用することが出来ます。

今回の記事はそんな新武器などを試し撃ちする方法を簡単に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

プライベートマッチのカスタムゲームにてどの武器でも使用可能!

CODシリーズのオンライン対戦前にBOT撃ちとかをやっている方々には紹介するまでもなく当たり前のように知っているかと思われますが、実はプライベートマッチのカスタムゲームにて全種類の武器やパークを自由に設定して遊ぶことが出来ます。

カスタムゲームでは実際に遊ぶルールのゲーム設定のほかに通常のオンライン対戦と同様にロードアウトの編集も行うことが出来ます。

このプライベートマッチでは全ての武器やパークが解放されており、自由にカスタムクラスを編集することが出来ます。もちろん自分のアカウントのレベルが1の状態でも最初から全て解放済みです。

新武器にも対応もちろん全てのアタッチメントも解放済み

今作のCOD:MWについてですが、プライベートマッチだと新武器を開放していなくとも使用できるみたいでした。武器のレベルが1と表示されると思われますが問題なく使用できます。

もちろん全てのアタッチメントも解放済みです。ただし、このプライベートマッチだと各武器ごとの全てのアタッチメントが閲覧出来てしまうので、武器レベルのアンロックで解放されるアタッチメントのネタバレがあるのでもしかしたら注意したほうがいいのかもしれません。(気にしている人はいないのか?)

またCOD:MWについては試合中にもロードアウトの編集が可能なので、BOT撃ち中に武器のアタッチメントの組み合わせだとかを細かく変更して試し撃ちが出来ます。

今更ですがこの試合中にロードアウトの編集ができることはBOT撃ちとかにもかなり相性のいい仕様かなと思ったり。

スポンサーリンク

色々と不具合修正も入ってきて遊びやすくなってきたCOD:MW

発売当初から色々とゲーム仕様上の問題があって、人に勧め辛い感じのゲームでしたが、発売から1ヵ月以上経った今となっては色々と修正が入り遊びやすくなってきています。

今回のパッチ1.10にて新マップとか新武器とかティアシステムの導入でまた盛り返している感じがあるので、一度このゲームから離れてしまった人もこの機会お試しの意味でもまた戻ってみてはいかかでしょうか。

おまけこの筆者のゲーム戦績は?

ここからはかなりどうでもいい感じのネタですが、一応このゲームをちゃんと遊んでいるという意味も込めて自分の戦績紹介っぽいことをしてみます。

遊んでいるゲームモードは8割くらいがGWモードになっていて1万キル以上してたみたいです。

この戦績については、まだシーズン1のアップデート直後の事なので実際にはもうちょっとだけ遊んでます。

今後も時間を見つけてちょこちょここのゲームも遊んで行けたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました