4月発売予定のゲームの体験版を遊ぶ!FF7Rについてのことを

スポンサーリンク
PCゲーム

どうもkanitamaです。今回4月に発売予定の新作ゲームの体験版をいろいろ遊んでみました。

その中で最初に遊んだ「FINAL FANTASY VII REMAKE の遊んでみた感想を時期がずれてしまいましたが、今回記事にしてみようと思います。

スポンサーリンク

FINAL FANTASY VII REMAKE体験版の感想など

体験版がいきなり来ていたのでこの当時はとりあえず事前情報を見ないでやってみました。

感想を最初に言ってしまうと細かい不満点はあるもののゲームそのものはとても出来が良くて製品版にも期待が持てる感じでした。

ストーリー部分についてのこと

ストーリーについてはまだ体験版で遊べるのは原作のオープニングから冒頭の部分だけではあるので確証は持てませんが、その部分だけでも原作のシーンをしっかりと再現しつつ、さらに新しいイベントシーンもちゃんとあるので懐かしいと思いつつも新作のゲームシナリオとしても楽しめそうです。

シナリオ部分が今後どうなるのかは体験版部分では何とも言えますが、キャラクターだとかについて言えばやはり綺麗なビジュアルとキャラクターボイスの追加がとても大きく、それぞれのキャラクターの特徴を掴みやすくなってます。

主要キャラはもちろんのこと(特にバレットのとか)正直原作では印象が薄かったアバランチメンバーについても体験版の時点でしっかりキャラ付けがなされていて、個人的に原作よりも印象が強く残るようになってました。

あとストーリー面で個人的に一番印象に残ったシーンを挙げると、最後のあたりで主人公のクラウドがジェシーに褒められて一瞬だけ表情がニヤけてしまうところです。

当時のゲーム映像や文章では表現しきれなかった「クラウドがクールに徹することが出来ていない様子が」現在のグラフィックや演技等で上手いこと表現できています。

ここの部分だけでもクラウドの性格がある程度察せられたり、もちろんそれが後々の伏線だったりとこういった文章や台詞だけでなく表情の変化からもキャラクターや物語が深く描写されていくのは面白いし昔のゲームには出来なかったことがしっかりと表現できて素晴らしいとも思います。

ゲーム部分についてのこと

ゲーム部分についてはアクションRPGのRPG要素が強いもの(同社のゲームで例えるとキングダムハーツに近い?)と言えばわかりやすい?でしょうか。

そのように感じたのは全体的に通常攻撃やアビリティなどの硬直時間が長めであるようで、敵の細かい弱攻撃等を避けたりガードしたりするのがかなり厳しそうで、その部分は妥協してダメージを受けつつも本当にヤバい強攻撃はしっかり防ぐというようなバランスになっているような気がしました。

ただこの部分ついては原作のコマンドバトルを踏襲していてあくまでもRPGであるということで原作のイメージからかけ離れ過ぎてリメイクではなく全く別のゲームにならないようにしての事なのかと思います。

敵の弱点を突く魔法を使って相手をバースト状態にさせたり、攻撃モードのボス相手に防御主体で立ち回るようにするとか、ゲームモードにクラシックモード( アクションが自動操作となり、コマンド選択のみでバトルを行えるモード )があるというような感じで、やはりゲーム部分については基本はコマンドバトルということなのでしょう。

ここでそういったことに不満があるというわけではなく、実際遊んでみると全然面白くて、アクションは機敏に動いてかっこよく爽快感もあり、バースト状態にした強敵をブレイバー・凶切りなどの技で一気に堕とすなんて流れは中々痛快です。

こちらもストーリーと同じく、新作のゲームでありながらちゃんと原作から逸脱し過ぎないようにしていて、そういったバランスをとてもよく保てていてすごい完成度のゲームだとも思えます。

ちょっとした不満点のこと

体験版はとても面白く製品版にも期待できる出来だったのですが、強いて不満点を挙げるならば他の各所でも言われている通りカメラワークがやや悪いということでしょうか。

普段はそれほどでもありませんが、空中やキャラクターの上部にいるような敵については同じ画面内に敵が映らないことが多々あり、このあたりは結構ストレスを感じてしまいました。

ただこのあたりの事はオプション設定である程度は改善出来て、製品版でもアップデートか何かすれば簡単に解決できそうな問題ではあるのでそんなに不満でもなく不安にも感じていないです。

後は本編がどの程度のボリュームがありやり込み要素はどの程度のものになるのかも気になるところです。

こちらのFF7リメイクについては分割作品になることは確定で、このリメイク第一弾部分ではミッドガル脱出までが描かれるようなのですが、原作とは違いイベント追加もかなりの数になるようで果たしてどの程度遊べるゲームになるのやら。

スポンサーリンク

体験版の時点でかなりの出来!製品版に期待

感想をまとめるなら結局のところ体験版の出来がとても良く、大した不満も無いので迷わず発売日から遊ぶことになりそうです。

分割作品の1作目ということでどの程度遊べるのかは気になりますがそこを気にしていても始まらないので不安が無いわけではありませんが期待の方が大きいことは間違いないのでとりあえず突っ込んでみることにします。

ただ4月については他にも大作ゲームがあるので、このFF7リメイクが万が一にコケちゃったとしても他のゲームに移ればいいだけではあるので、この4月に思う存分楽しいゲーム体験が出来ると期待してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました