原神 無課金だけれどもメインクエスト第1章第2幕までクリア

スポンサーリンク
PCゲーム

9月28日に正式サービスがスタートした「原神」ですが、リリース初日からコツコツ遊び続けて現地点で実装されているメインクエストの最後の方までクリアできました。

ちなみに私はこのゲームについてまだ全く課金していない無課金の状態で進めてました。メインストーリーについては物凄く中途半端な所で終わってしまってるので何とも言えませんが、そこまで遊べた所感とか無課金で引けたガチャ結果などを簡単に記事にしていこうかと。

スポンサーリンク

リリース初期の段階では魔神任務第1章第2幕まで遊べるとのこと

原神のメインクエストについては他の攻略サイトや動画等の情報も確認してみましたが、魔人任務(メインクエスト)の第1章第2幕までで一旦終了とのことらしいです。

クエスト完了後の次のクエスト告知が無しに終了してしまったので、何かのバグかなと焦りましたがどうやらここでいったん一区切りらしいです。

ここまでのメインクエストが完了するまで正確な時間は計ってないのですが大体40時間程度でした。

メインクエスト自体はそこまで長いものではないのですが、クエストを受注するのに必要な冒険ランク(プレイヤーランク・ハンターランクのようなもの)の条件が割と厳しめで、このランク上げで結構時間を取られる感じでした。

初期のメインクエスト最後の章を解放するのに必要な冒険者ランクが29必要になるのですが、ここまでくるとなかなか上げ辛くなってます。

ただこのゲームについてはランク上げに必要な経験値がクエストやダンジョンだけでなくフィールド探索とかアチーブメント達成など稼ぐ手段がたくさんあります。

オープンワールドのゲームということで本筋には関係ないサブクエストやらフィールド探検とか色々やっているうちに気が付けばランクが上がっていたというような感じでゲームを進めていけたので、個人的にはこのランク上げについては特に苦痛も感じずに楽しくやれてました。

数十時間遊んでみての所感など

それでこのゲーム数十時間遊んでみた所感については、まず前評判通り基本無料でスマートフォンでも遊べるゲームとは思えないくらい全体的なゲームのクオリティが高いです。個人的にも普通にオープンワールドゲームとして楽しめました。

とてもきれいなアニメ調のグラフィックで広大なフィールドを自由に動きまわれて、キャラクターの挙動も軽快で操作性もなかなか良かったです。

エフェクトとかキャラクターのモーションが某ゲームに酷似しているとも話題となってましたし、確かに似ているというかそのまんまな気もしてますが、実際に遊んでみるとそこの部分については特に気になりませんでした。

個人的に意外だったのがこのゲームのフィールド探索がなかなかに楽しかったことでしょうか。

失礼ながら基本無料でスマートフォンでも遊べるとのことで、マップがそれほど広くなくあまり細部まで作り込まれていないというような先入観を持ってましたが、いざこのマップを動き回ってみるとかなり作り込まれていて、よくも悪くも地形の起伏がかなり多くてかなり探索し甲斐がある感じです。

壁をよじ登れたり、空中を滑空できることもあってかなり自由な範囲を動き回れて、思っていた以上に色々な場所に行けてしまうので、ここで意外と夢中になって時間を潰してしまったり。

あと先ほどのメインクエストの部分でも少し触れましたが、フィールドを探索することでもちゃんと見返りがあって、このゲームについてはマップの至るところに宝箱などがありそれらを開けるだけでも経験値や貴重なアイテムを獲得出来ます。

宝箱を開けるのにもちょっとしたギミックや謎解きがあったり、拠点となるモンドや璃月の街中にもよく探せば豪華な宝箱があったりします。

頑張って動き回った結果徒労に終わってしまうことなく、ちゃんと報酬もあるおかげなのか、意外とこのオープンワールドゲームのフィールド探検については楽しめました。

ゲームについての細かい不満やバグなどももちろんありますが、それはまだサービス開始初期の段階だし、ゲームのアップデートで改善していけそうなのでそこは今後に期待したいです。

スポンサーリンク

無課金で冒険者ランク30までで回せたガチャについて

原神を無課金で冒険者ランク30程度まで上げたのですが、そこまで遊んだ結果ゲーム内の報酬からキャラクターやアイテムを獲得できる祈願(ガチャ)を回せるアイテムである原石がかなり溜まってました。

それで、最初に回せる初心者応援祈願の20回分を除いて通算90回分ものポイントがゲーム内で集まってました。

他のゲームに比べてこれが多いのか少ないのか分かりませんがとりあえず結構なキャラが集まることを期待して回してみたのですが、結果を最初に言うと残念ながら★5のレアキャラや武器は出現しませんでした。

ゲーム内でもらえる原石やらスターダストをやり繰りした結果、初回のピックアップガチャ60回、通常ガチャ30回を引くことができました。

ただこのゲームでは特定1種類のガチャを90回分回せば★5の物が確定で手に入るので、中途半端に2種類回さなければ無課金でも少しでも早く入手できていたのでここでやや失敗したかなと思ってます。

そのガチャを回した結果をまとめると次のような感じになってます。

初心者応援祈願20回分で獲得出来たキャラクター

  • ★4 ノエル
  • ★4 バーバラ
  • ★4 凝光(ギョウコウ)

通常ガチャ30回分で獲得出来たキャラクター

  • ★4 香菱(シャンリン)
  • ★4 重雲(チョウウン)
  • ★4 ベネット

杯に注がれた詩(ピックアップガチャ)60回分で獲得出来たキャラクター

  • ★4 香菱(シャンリン)×2
  • ★4 バーバラ×2
  • ★4 重雲(チョウウン)

なんかやたらと獲得したキャラが被ってしまう結果となってました。ただこのゲームについては入手キャラが被ると「星屑」というそのキャラクター専用の強化アイテムが手に入るので、結果としては実は良かったのかもしれません。

最初の初心者応援祈願からは最初の10連で★4キャラの「ノエル」が確定で出る以外では2つの★4キャラ「バーバラ」と「凝光」が獲得出来ました。

「バーバラ」はともかくとして「凝光」については璃月編での主要キャラっぽいので★4キャラなのはかなり意外でした。

性能としてはどちらもサポート系のキャラクターなのですが、「バーバラ」についてはスキルによってPTのHP回復が出来るのでかなり重宝してます。

他の回せるガチャからは「香菱」「重雲」「ベネット」が獲得出来ましたが、「香菱」「重雲」については元素スキルが強力なのでこちらもかなり重宝してます。

「ベネット」については個人的にちょっと微妙でしたが、モンドの探索任務の所要時間-25%というスキルを持っているので、探索任務でほぼレギュラーの存在に・・・・・・ある意味とても重宝してるのですが。

無課金の割には色々なキャラが使えてますし、メインクエストを現在の地点まで進めるだけならばゲーム内クエストで確実に手に入るキャラクターを使っていけば特に詰まることなく問題も無いのですが、20キャラくらいいる内の半分も所持できていないことはちょっとというかかなり気になってしまいます。

そこは課金者と無課金者の差というかこの手のゲームの性質上しょうがないことなのですが。

とりあえず今後も焦らず無課金で遊んでみますが、どうしても欲しいキャラが出てきたりエンドコンテンツをやり込みたくなったりしたら課金するかもしれません。

噂では割と近日中にメインクエストの続編や新エリアなどの追加があるVer1.1アップデートがくるかもしれないとのことで、そちらの展開についても楽しみにしてます。

コメント

  1. 通りすがりの名無し より:

    すまんけどアホすぎる…
    どれか1つのガチャ90連したら確定で☆5出るのに

  2. kanitama kanitama より:

    コメントありがとうございます。

    若干誤解を招く書き方をしてしまったので少し追記しました。アホなことをしてしまったというのは間違いではないしその通りなんですが今後色々気を付けます、すみません。

タイトルとURLをコピーしました