CoD:Vanguard 強PERK「ピアッシングビジョン」の効果とその対策について

COD:V
Call of Duty®: Vanguard_20211128093350

今作の発売直後の現在では、PERK2の「ピアッシングビジョン」がとても強力でこれ一択というほどではないですが、かなりの猛威を振るっていると思いわれます。

そのPERK「ピアッシングビジョン」についての効果や一応その対策などの情報を簡単にまとめてみました。たぶん近日このPERKの効果についてもバランス調整がされるんじゃないかと思いますが一応軽く調べてみました。

今回もローカルゲームでの分割画面で試しに検証してみたことなので、実際のマルチプレイとは違い間違いがあるかもしれませんが、そこはご了承ください。なるべく情報が入り次第記事を追記修正する予定です。

スポンサーリンク

ピアッシングビジョンの効果について

ピアッシングビジョンについてはゲーム内での日本語説明文では「消音している敵を一定時間マークする。壁越しでもぼんやりと位置を把握可能」となってます。が実際の効果とはちょっと意味がズレている気がします。

それで実際ゲーム中での効果というのは、こちらの発砲した弾丸が敵にヒットもしくは掠めると敵を短時間ハイライト表示するというようなものになってます。

この効果がかなり強力でヒットだけするだけならまだしも弾丸を掠めただけでも表示し、貫通弾やその弾が掠めても壁越しにもハイライト表示されるので、マップやそのポジションによってはこちらから一方的に簡単に壁抜き攻撃を仕掛けることが可能です。

逆に撃たれる側についてはHDD上にスポットみたいな表示が出るのみで、相手の位置については当然分からず射線などから適当に推測するしかないという有様です。

それでさらにこの掠めた際の判定が強く、上記の画像ではちょっと分かりにくいかもしれませんが、おおよそ1キャラクター分くらいの幅から探知できるので、敵の隠れてそうな位置に適当に発砲してみるだけでその位置が把握できていたり、また他にも付近に敵がいればその敵の位置も把握できるので、索敵にも使えるし、逃げた・隠れた敵を追撃することも簡単になるのでかなり強力です。

ARやLMGで壁抜きを狙う時でももちろん強いですが、もちろん他の武器にもかなり有用でスモーク越し、爆風越しにも当然分かりやすくハイライト表示されるので、前線でよく戦うようなSMGとかでも装備する価値が十分あると思います。

何度も言ってしまいますが現状かなり強力なPERKなので、近日中にある程度の修正が入りそうです。おそらく修正されるとしたらこの弾丸を掠めた際の判定が厳しくなったり、あとは後述する対策PERKなどが他に追加されたりしそうな気がします。

スポンサーリンク

対策PERKは「ドーントレス」

それでこのピアッシングビジョンに対する対策PERKになるものが「ドーントレス」になります。

ゲーム中の効果表記については「移動速度効果を無効化」とありそのような表記は全くありませんが、ピアッシングビジョンに対する効果も無効化できます。(表記ミスの可能性大)

ドーントレスを装着することで撃たれる側としてはあまり実感は湧き辛いですが、しっかり効果を無効化でき被弾掠めた際のスポット表示も無くなります。

ドーントレスについては爆発物やスタングレネード等の移動速度低下効果もしっかり防げるので、ピアッシングビジョン対策抜きにしても意外と有用なPERKだったりします。(ただしダメージや怯み揺れなどの効果は防げない点に注意)

ちなみに他の無効化できそうな効果を持つPERK「コールドブラッド」ではピアッシングビジョンの効果を防ぐことはできませんでした。

現状だとこのPERKのみでしか無効化できる手段が無いみたいなので、今後何かしらバランス調整されたり対策が新しく追加されることを期待です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました