サイバーパンク2077 隠しエンドルートに入ってみました。

スポンサーリンク
PCゲーム

実績解除やトロフィーなどとは関係のないものですが、このゲームの締めくくりとして、とりあえず次のDLCが来るまでにサイバーパンク2077の隠しエンディングを見てみることにしました。

この最後のメインジョブで隠しルートに入るための前条件がVer1.11では一部複雑な部分があるので何かの参考にでもなればと思い記事にしてみました。

あと当然ですが色々本編のネタバレがあるのでそこは注意を。

スポンサーリンク

隠しEDジョブ「死神なんて怖くない」を発生させるための条件

サイバーパンク2077の隠しエンディングへの入り方についてはサイバーパンク2077|神攻略wikiの攻略サイトを参考にしました。

このエンドを見るためにはまずジョニーと友好的な関係でないといけないらしく、具体的な条件としてはメインジョブ「夜想曲第15番 OP,55-1」の直前の時点で、メニューを開いて画面上部の真ん中「一度きりの人生」のパーセンテージが70%である必要があるらしいです。

他の条件としてはパナム・ローグ関連のサイドジョブを進めて両エンドの分岐条件を満たしておく必要もあります。そこはサイドジョブ「QUEEN OF THE HIGHWAY / ハイウェイの女王」「BLISTERING LOVE / 焼けつくような愛」完了しておけばOKのようです。

「一度きりの人生」のパーセンテージが70%にするためにはサイドジョブ「CHIPPIN’ IN/銀腕の男」でジョニーの墓での会話選択肢が非常に重要のようでした。

ここでの連続する選択肢の場面でパーセンテージが10%上昇すればよいらしく、この際会話3つ目の選択肢から女主人公の場合、「どの口で言ってるわけ?」→「あたしに何を期待してるの」→「わかった。でもこれが最後のチャンスよ」と選んでいくと成功してました。

私の場合ここの前後で30%→40%上昇していて、そこからはジョニー関連の連続するサイドジョブの「ALIKE SUPREME / 至上の想い」までを完了した時点で70%まで上昇していて条件を満たせていた様でした。

その後のケリー関連のクエストを最後までクリアしましたが特にこのパーセンテージが変化しなかったので、そこから先は隠しルートの条件には関係ないかもしれないです。

エンドルート分岐の選択肢で放置していると突入可能に

ジョニーとの友好度の条件を満たした上で最後のルート分岐にて会話選択肢で何も選ばず5分ほど放置していると隠しエンドへの分岐選択肢が出てきます。直前の選択肢ではジョニーとローグに任せるを選んでました。

一度この分岐を出現させれば、隠しルートだけでなく他のルートを再選択することも可能なので焦らずに選んでいけばよいです。

隠しジョブ「死神なんて怖くない」について

隠しジョブの内容については、主人公Vが単身でアラサカタワーに乗り込むというもので、出現する敵を倒しながら進んでいくだけのシンプルな内容ですが非常に難易度が高いです。

おそらくサイバーパンク2077の全ジョブ中一番難しいかもしれないです。

出現する敵が多い上非常に攻撃力が高いのですが、その上で最大HPが通常より低い状態になり先に進めば進むほどその上限が下がっていきます。

それとこのジョブ中は常時戦闘状態ということもあって、最初から最後までオートセーブが掛からず、クイックセーブもできないので最後のボス戦を終えるまで一度も戦闘不能になれません。

途中戦闘不能状態になると強制的に「自殺エンド」と同じ扱いになりエンディングとなってしまうので、最後まで気が抜けません。

ただそれ以外では特に他ジョブと同じく、アイテム装備・クイックハックなども特に制限なく使用できます。サイバーウェアの「予備心臓」も効果がちゃんと発動できるので、難しいことは難しいですが、装備を揃えて慎重に進めていけばクリア自体は難しくないと思います。

スポンサーリンク

エンディングの内容について

隠しエンドの内容としては基本的に「太陽」「節制」ルートと同じになります。最後の神輿内でジョニーに肉体を渡すか渡さないかで分岐する所も一緒です。

途中会話の内容が少し変わる程度で、「太陽」エンドの方だとローグが生存している所が大きな違いになるのでしょうか?

個人的にはジョブの難易度が高い割に内容がちょっと拍子抜けみたいな感じで残念でした。

ただサイバーパンク2077については今後も大型DLCや無料アップデートが多く実装予定とのことなので、この隠しルートも何かしら追加される可能性も十分にあり得ます。

ウィッチャー3でも引継ぎ有りのニューゲーム実装など色々と大きな追加があったので、このゲームに対してもまだまだ期待してます。何か続報があり次第この記事に追記していくかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました