FF14 マンダヴィルウェポン(MW)製作一段階目まで

FF14 6.x

FF14のパッチ6.25で実装された武器強化コンテンツ「マンダヴィルウェポン」(以下MWと略)について、一段階目強化までの記事となります。

MWについて一段階目(IL615)までの製作手順はとてもシンプルで、現在パッチ6.25までのヒルディブランド関連のクエストを完了させてさらに「アラガントームストーン:天文1500個」を用意すればすぐに作成できます。

スポンサーリンク

MW製作までの前提条件、開始クエストなどについて

まずMWを製作するためクエストを開放するには、新生エオルゼア(パッチ2.xシリーズ)から現在までの暁月シリーズ(パッチ6.25まで)のヒルディブランド関連のクエストを全てコンプリートする必要があります。

エオルゼアデータベース「謎の事件屋」 | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone
エオルゼアデータベース「謎の事件屋」のページです。

ウルダハ:ナル回廊(X:9.8 Y:8.7)にいるNPC「レイモンド」から受注できるクエスト「謎の事件屋」かから始まり現在に至るまでだと、途中ある8人討滅戦などを含めて結構時間が掛かるので注意です。

エオルゼアデータベースでそのクエスト数を調べてみたところ以下の通りでした。

  • ヒルディブランド(新生編):21個(8人討滅戦3回)
  • ヒルディブランド(蒼天編):8個
  • ヒルディブランド(紅蓮編):9個(8人討滅戦1回)
  • ヒルディブランド(漆黒編):無し
  • 帰ってきたヒルディブランド(6.15~6.25暁月編):4個

ある意味でここの攻略が一番ハードルが高い気がしますが、最初武器強化の第一段階については作成方法がシンプルなので、そこまで何とか乗り切ってもらえれば。

FF14本編とはストーリーなど特に関係がないので、クエスト内容に興味が無ければ全部スキップしても構わないんじゃないかと思います。

6.25までのクエストを終えると、ラザハン(X:11.8 Y:11.2)でクエスト「マンダヴィル家と古の武具」が発生し、ここからMWの第一段階まで製作することができます。

スポンサーリンク

MW第一段階の製作について

武器製作クエスト「マンダヴィル家と古の武具」が発生し、それを製作したい目的のジョブで受注することで、クエストを進めていくことができます。

任意のジョブでクエストを進めていくと、「稀少メテオライト」を3つ要求されます。

このアイテムについては1つに付き、アラガントームストーン:天文500個で交換することができます。武器一つにつき天文が1500個必要となります。

交換場所はラザハンのエーテライト付近(リテイナーベルの反対側)にいるNPC「ジュブルンナ」から交換できます。

アラガントームストーンの天文を集めることに関しては特にジョブの縛り等は無いので、自由に集めることができます。

稀少メテオライトを3つ集めたら、クエストマーカーに従ってラザハンにいるNPC「ゲロルト」に渡せば、そこで第一段階のMWが入手できます。

武器の2本目以降についてはまたクエストを再度受注できるようになるので、そこで初回と同じ手順で入手していけます。

試しに赤魔導士の武器を製作してみましたが、武器のILは615でサブステータスが2つあって2つと限界値までに設定されているようです。あと通常の武器と同じくマテリアも2つ装着することができます。

6.2での極討滅戦で入手できる武器とIL615なことは同じですが、サブステータスで見るとこちらの方が数値が高いため、サブステータスにもよりますがMWの武器の方が若干強くなると思われます。

この第一段階の時点だとIL620以上の武器が手に入るまでの繋ぎとして活用できそうでした。

アラガントームストーン:天文の稼ぎ方について

前回パッチ5.xシリーズでのレジスタンスウェポン一段階目については、初回1本目が無料で交換でき2本目以降も詩学1000個で交換できていたので、今回の方が前回よりその製作条件が厳しく時間が掛かると思われます。(もしかしたら近いうちに緩和されるかもしれない)

MW1段階目の時点で天文を1500個用意する必要があり、このトークンについては短時間でそこまで大量に稼ぐ方法がちょっと思いつきませんでした。

それでも一応その無難な稼ぎ方を思いつくこととして挙げていくと以下の通りでした。

  • 毎日各コンテンツルーレットを達成して、天文を獲得する
  • エキスパートIDを周回する
  • モブハント(A・S)での討伐報酬から入手する
  • 6.25ヴァリアントダンジョン(ノーマル)の報酬(1回クリアにつき天文40個)

モブハントについては、ワールドやら時間帯などの問題がありますが、確か天文については因果の2倍獲得できるので、一番効率が良くなりそうです。タイミングが合えば積極的に参加してみるのが良いと思います。

コンテンツルーレットについてはエキスパートとレベル90IDをとりあえずやっておくのがおすすめだと思います。(レベル90IDについてはIDクリアで50個+ルーレットボーナス100個の計150個を獲得できる)

IDの周回については現在のエキスパートIDに設定されている2種のもので、クリアにつき天文80個獲得できるので、それで稼いでいくことが無難なやり方だと思います。

パッチ6.25で実装されたヴァリアントダンジョン(ノーマル)については報酬が天文40個でエキスパートIDの半分になり、短時間で攻略できるような内容では無さそうだったので、天文稼ぎ目的では効率が良くは無くおすすめは出来そうには無かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました