ラストオブアス2 プラチナトロフィー獲得のためのおすすめ設定など

スポンサーリンク
PS4

先日「The Last of Us Part II」のプラチナトロフィーを獲得出来ました。

取得に難しいものはありませんでしたが、収集品を全て回収する作業がなかなか大変だったので、今回その取得の為におすすめのオプション設定なんかを紹介出来たらなと。

スポンサーリンク

ラストオブアス2トロフィーの仕様について

ラストオブアス2トロフィーについてはほとんどが収集と強化に関わるもので、286個も本編中にある収集物をコンプリートする必要があります。

また、1周クリアするだけでは武器やキャラクターを全強化はおそらく出来ないものと思われるので、2周目以降で解放される引継ぎ有りのNewGame+でプラチナトロフィーを狙うことになると思います。

2周目を開始すると、そのデータではチャプターセレクトがリセットされるので注意です。

このゲームについては読み込んでいるセーブデーターの到達しているチャプターまでチャプターセレクトで開始する章を選択することが出来ます。

例えば1週目クリアデータを読み込めば1週目時点の全てのチャプターセレクトが解放されています。

2週目NewGame+でエリー編シアトル3日目までクリアしたデーターを読み込んだとすると、2週目エリー編シアトル3日目までクリアしたチャプターまでは選択できますが、その後のアビー編についてはチャプターセレクトで選択することが出来ません。

なのでクリアデータもしくはゲームクリア直前の手動セーブを用意しておくことおすすめします。そのデータを読み込むことでそこから全チャプターへのアクセスが可能になり、取りこぼしの確認なども簡単に出来るので。

ラストオブアス2の収集物については一度でも入手した時点で全セーブデータを共通して取得した扱いになるみたいでした。

なので2週目で仮にまた収集物をまた取りこぼしてしまっても、1週目のクリアデータからチャプターセレクトでやり直せば2週目のデーターでも収集物を正常に取得した扱いになるので、1週で完璧に収集物を集めきる必要はなく自由にやり直しが出来ます。

ただしトロフィーコンプリートを狙うなら、最初に述べた武器キャラクター強化が必要になり、どのみち2週目のアビー編も含めて進める必要があります。

ただ、普通に1、2週目をやるとアビー編の途中で武器キャラクターの全強化が完了すると思われるので、そこからはチャプターセレクトで各章にアクセスして収集品を集めていくのが効率よく収集できると思います。

収集強化とは関係のないトロフィーについて

ラストオブアス2で収集強化と関係のないトロフィーについては3つだけでどれも取得は容易です。ミニゲームが関係する2つについては直前で手動セーブしておけばすぐやり直しができます。

ブロンズトロフィー 似合っている(同伴者に帽子をかぶせる)

このトロフィーを取得できる場所はエリー編シアトル2日目の回想シーンで博物館に行く場面です。

博物館にあった帽子をジョエルにかぶせることで取得できます。手順については以下の通りです。

  1. 博物館に入った後、右にある帽子を調べる。
  2. 館内を進み恐竜の展示エリアに行く。
  3. 恐竜に帽子をかぶせる。
  4. 恐竜から帽子を取り、他の2種類の恐竜にもう一度帽子をかぶせる。
  5. それぞれ3種類の恐竜にこの動作をするとジョエルに帽子をかぶせれるようになるのでかぶせる

ブロンズトロフィー シャープシューター(腕くらべに勝利する)

アビー編シアトル1日目のスタジアム、トラックに乗って出発する前の射撃場ミニゲームでマニーに勝利すれば取得することが出来ます。

ゲーム開始後、的の中心を狙い当て続けるだけで簡単に勝利できます。

名前書いて(アーチェリーゲームでハイスコアをたたき出す)

アビー編シアトル1日目の4ヵ月前の回想シーンであるアーチェリーのミニゲームで10点以上のスコアを出すことで取得できます。

制限時間が長めに設定されているので、焦らず的を探して当てていけば簡単に達成できると思います。

スポンサーリンク

収集品等を集める際のおすすめオプション設定など

まずゲーム難易度についてはトロフィーに影響しないため、VERY EASYでもプラチナトロフィーが獲得可能です。なので効率を求めるなら難易度をVERY EASYにしておくのがいいと思います。

収集物286個のコンプリートがゲームのボリュームが大きいのでかなり大変です。自力でも集められなくはないですが、特に拘りがなければ攻略サイトや動画を参考にするのがいいかと思います。

こちらの海外プレイヤーがアップした動画がチャプターごとに収集物が分けれらていてとても参考になりました。PS5Trophies

The Last of Us 2 – All 286 Collectibles (Artifacts, Journals, Cards, Coins, Safes, Guns, Upgrades)

またトロフィー取得でおなじみの海外プレイヤーPowerPyxもチャプターごとに細かく動画をアップしているので、こちらも参考するのにお勧めです。

難易度もそうですが、オプション設定については特に制限が無くトロフィーには関係が無いので自由に設定できます。ここで収集物集めに役立つ設定を紹介すると

  • アクセシビリティ→ナビゲーションと移動 → 聞き耳(拡張モード)ON(スキャン範囲:30m/スキャン時間1sec)

聞き耳モード中に〇ボタンを押すことで周囲をスキャンして取得可能なアイテムを表示させることが出来ます。

ただ一部の場所については謎解きでロープを辿らせて移動できる状態にしておかないとスキャンが反応しないこともあるので注意です。

  • 画面拡大と視覚支援 →ハイコントラスト表示

アクセシビリティ→画面拡大と視覚支援でハイコントラスト表示に設定すると収集物が黄色で表示されてとても判別しやすくなります。

ゲームプレイ中にいつでもスライド操作でON/OFFできるのも便利です。ただこの表示はゲームバランスを著しく崩してしまうので初見プレイ時などに利用することには注意したほうがいいです。

  • HUD→収集品の取得表示 オン

収集品の取得表示をオンに設定することで一度入手した収集品にチェックマークが付くのでチャプターからやり直して収集品を集める際に便利です。

収集品集めとは関係が無いがQTEが苦手な人向け?

収集品集めとは関係ありませんが、オプション項目をいろいろ確認してみると色々と便利なものがあるので、ゲームを始める前に確認しておくとより快適にラストオブアス2を遊べそうでした。

  • アクセンシビリティ→カスタム操作→ボタンの連打/長押し→長押し

便利そうな設定を一部紹介すると、このボタン連打/長押しの項目を長押しに設定しておくと、イベントや戦闘中のQTEでボタンを連打する所を全て長押しに変更できるので、ボタン連打系の事が苦手という人はここを長押しに設定するといいと思います。

今作については意外とQTEで連打が必要になったりするので、そこであまり疲れたくない人も変更しておくといいかもしれない。

他には弾薬資源の自動取得とか謎解きスキップ機能とか様々な便利機能があるので各自確認してみるといいと思います。

ラストオブアス2については他のゲームでも真似してほしいレベルで色々な便利設定が揃っていて、そのおかげか大変だった収集品集めもそれでだいぶ緩和されているような感じがありました。

そういうわけでもともとラストオブアス2のロード時間も短いし、オプション設定を弄ることでかなり快適にゲームを遊ぶことも出来るので、興味がある人はこのトロフィー集めに挑戦してはどうでしょう?

コメント

タイトルとURLをコピーしました